matyunagニャッシ

合い言葉はインプット

d0139939_19585437.jpg

昨日のお昼ごはん。
家にあったそば粉を入れて作ってみたのですが。お好み焼き。そば粉が多すぎるとボソボソするんですね。そうか十割り蕎麦。最近は二八とかに加えて「外二(そとに)」とかあるらしいですよ。小耳に挟んだところでは。それって・・・・・・・と思ったんですが、算数が苦手なので答えが出ません。
自慢ですが算数はほんっとに出来ません!
数学ってなに?

ネット某所にて同時期におふたりが良い。と書いておられた
「オーケストラ!」という映画を見てきました。
今は下高井戸の小さい映画館でかかっています。「プレシャス」というのもやるらしく、観たいなあって思ってたので観に行こうかなあ。

映画っていいですねえ。あんま観ないけど

「オーケストラ!」はつっこみ所が満載ではありましたが、最後の演奏のところでしっかり泣いてきましたとも!俄然どこぞのコンサートホールに行きたくなります。なんでもいいから。違いがわからない。
ひとは好きなもので自分の能力が出せる場所を与えられるとこんなに自信を持って輝けるんだなあ、とフィクションの世界ではありますが、いやそういうことも伝えたかったのかもしれないじゃん?私はそう感じました。ええ。あれ。わかりにくい?まあいいや。
あなたの読解力を信じます。都合良く。

ちゃんとしたおっきい編成の楽団での演奏会って行ったことないんですが、小学生の時に市民会館で聴いたバイオリンの透き通った美しい音ははっきりと覚えています。
もう一回、生で聴きたいなあって思ってたのを思い出しました。ハイ。
クラシックはですね、あまり興味をもって聴くことが出来ないのですが、映画や小説だとその一曲に収斂していく物語を通して聴くことができて・・中略(のフリ)・・・聴かせることができる映画っていいなあって。小説は興味は持てるけど、そんで小説家の解釈ではあるけれどその曲の聴き所とか知れてそれはそれで面白いけど、映画は音があるからより直接的ですね。
えと具体的に何を思い浮かべているかというと、高村薫の「リヴィエラを撃て」です。これも名作。

というわけで、あいかわらずとりとめのない感想文でスミマセン。
明日も水曜でレディースデーだし悪人でも観てこようかなあ。あと三井記念美術館にも行きたい。ヒマな時はインプット〜☆るらら〜☆
d0139939_20331947.jpg

ヒマさバクハツ写真。
[PR]
by matyu_nao | 2010-09-14 20:37 | 日々あれこれ | Comments(4)
Commented by ayas at 2010-09-14 21:37 x
先日はども!「悪人」は、佐賀県人のなおちゃんの感想を是非聞きたいと思っていた所。私も近日中に見に行こうと思ってマース。憧れの地の五島も舞台になるみたいで〜。
Commented by matyu_nao at 2010-09-14 23:53
ayasサン
どーもー!原作者は長崎出身なんだってね。松尾スズキは(何役か知らんが)福岡の人だからほぼネイティブだよね。五島の他に佐賀も出てくるのかなあ。
そういえばこないだしんごくんが面白いって言ってたディカプリオのやつまだやってるんだよねー・・・どっちにするか悩み中。
Commented by shin-go at 2010-09-15 15:39 x
インセプションすごかったよー。
プレシャスも、つらい話しだけどすごかった。
オーケストラ見に行こうかな。
気になってたけど、見れずじまいだったので。
Commented by matyu_nao at 2010-09-15 20:43
shin-goくん
下高井戸シネマはなかなかいい具合の映画館だったよ(どんなだ)映画って小さいとこだとけっこう長くかかってたりするんだね〜。