matyunagニャッシ

沖縄のこと。クリスマス(売れ残り)ケーキ。

d0139939_20514525.jpg

クリスマス売れ残りケーキ。半額でゲット。
26日に写真学校の同期の女子6人で忘年会。

ろうそくを消して、さて切り分けようかって言ったら、
いーよいーよこのままで!・・・じゃフォークを
いーよいーよ箸で!・・・でこの有り様(笑)
d0139939_2055125.jpg

そんな彼女らが大好きです。フフフ。


というわけで、沖縄のことを少し。
まず空港のこと。
昨日のエントリーでリンクした通りの事故があったんですけど、それではじめて知りました。
那覇空港は軍民併用なんですね。

地図を見てすぐ隣りに自衛隊の基地があるんだなあとは思いましたが、まさか滑走路まで一緒だとは思いませんでした。
ご存知だったでしょうか。
私が無知すぎただけなのか?はじめて知った・・・。

しかも那覇空港。滑走路は1本しかないんだとか。
1日300回以上の離着陸がある空港で、自衛隊の戦闘機も離発着をするんですね。
しかも、今回のトラブルの時も那覇空港に降りられなくて、嘉手納飛行場に降りた旅客機があるらしいですが、嘉手納飛行場は「旅客航空施設が不足している(wikiより)」から飛行機自体が嘉手納飛行場に降りても乗客は降りられないんだそうです。

知らないことばかりで恥ずかしい。今年はほんとにそんなことを実感した年でした・・・。

それから、これは嘉陽先生から伺った話。
沖縄の食生活について。
沖縄と言えば長寿の県というイメージがありますが、それが今はそうでもなくなってきている、と。
戦前の伝統的な食生活を続けていた今のお年寄りは健康なんだけど、復帰前のアメリカンな食生活をしていた今の中高年(でいいのかな?50代、60代くらい)はすごく病気が多いんだとか。
なにを食べていたかというと「缶詰とかフライとか」だそうです。
たぶん本土の方も傾向としては同じだと思います・・が。

2日目のお昼を食べたのが、地元の中学生も小腹を満たすという定食屋さんでした。観光客も多い地域だから、観光客向けのメニューもあるんだと思います。
そういう沖縄そばとか、観光客が喜びそうなものとは別に、フライ・ハンバーグ・スパゲッティー的な定食もいくつかあるんです。
もちろん地元の人たちも沖縄そばやらなんとかチャンプルーとかも食べるでしょうけど、もしかしたらそれより身近なメニューとしてフライとスパゲッティーという定食が並んでいるのかもしれないな、と。
上手く伝わってないような気がしますが、私が感じたそのままです。

沖縄の占領が終わったのは私が生まれる前です。
もちろん占領されてたことは歴史の教科書的な事として知っていたけど、ほんとそれだけだったな、と思います。
こんなにリアルにアメリカだったんだって感じて、なんか呆然としてしまいました。なんで知らなかったんだろう。

今ちょうど環境アセスメントの報告書が呆れるような手段で渡された(「渡した」とは言わないよねアレ)というニュースが流れています。
辺野古のこと、高江のヘリパッドのこと。
あとで知らなかったなんて!と思わなくていいようにしないとな。
[PR]
by matyu_nao | 2011-12-28 21:44 | 日々あれこれ | Comments(0)