matyunagニャッシ

たぶん

d0139939_2161184.jpg

芍薬って蕾の時と咲いた時のギャップがすごいですね。
いいですね・・・。

せっかく止まっている原発をまた動かすとか言ってますけど
ほんとキチガイ沙汰だと思います。
あれを動かさないと回らない会社と社会(電気が足りないとかじゃなく。足りるしね電気は)を作ってきてしまった日本っていったい・・とアホな私は思考がついていきません。

でも確実に世の中にはこのままじゃヤバイよヤバイよって思ってる人がいるようで(その「ヤバイよ」に本当の意味でついて行けてない私もヤバイのかもしれません)そういうのに今アンテナを張っているせいかよく目に入ってきます。

最近、本屋さんでもよく見かけるちきりんさんのブログに若い議員さんの取材記事があります。
Chikirinの日記
2012年5月21日の「新宮市に行ってきた!」という回から9回連続の記事です。和歌山県新宮市の市議 並河哲次氏インタビュー。
こういう若い人が出てきたのも、世の中が変わる一歩なのかもなと思いました。

あと、新政府もたちあがってるしね。
新政府の話をすると、はあ?って反応をする人と、ほう!って顔をする人に分かれます。あれはなんの違いなんだろうなあ、と興味深いです。
ちなみに興味のある方はコチラの本をどうぞ。
でも私は本よりツイートの方がキラキラしてていいと思う。

独立国家のつくりかた (講談社現代新書)

坂口 恭平 / 講談社



そんなこんなで、私は悶々と人生について考えているふりをしています。

人生についてなのか?
私の人生と世の中が混ざってる(このような混乱っぷり。いえ。これは混乱とは云わないのかもしれない。という混乱っぷり)

本を読みます。
自分で調べて自分で考えます。
でも今読んでいる「国家とはなにか」という本は難しくって、なかなか進みません。アホって残念・・・。
みなさんは、国とか祖国とか愛国心とかってどんなものだと思いますか?
[PR]
by matyu_nao | 2012-06-11 21:46 | 日々あれこれ | Comments(0)