matyunagニャッシ

情報化社会とあま弁

d0139939_18245523.jpg

ざくろってのは下から撮ったら絵にならないものなんですね。

お仕事で大江戸骨董市とやらに行きました。
d0139939_18245498.jpg

骨董市という名前からイメージしていたのとは全然違う、幅広いお店の数々。楽しかったです!
仕事じゃなくて行きたい。

というわけで、今さらながら「あまちゃん」を見ています。
NHKオンデマンドで。見放題パックというのが2種類に分かれていて、NHKはあくどいなと思いました。
「あまちゃんは」面白すぎてダメです。ダメ、絶対。みたいな(どんなだ)

情報化社会に生きる身としては、テレビをつないでなくて(電源とかいろいろ。89年製のブラウン管のが一応あるんです。ケーブルテレビで地デジも見れますけど。調子が良ければ)見てないけど、じぇじぇって言ってる。海女カフェとやらができたらしい。海女ーソニックだって、うぷぷ。種市先輩ね、ふむふむ。東京編とやらが始まるのか。潮騒のメモリーは春子さんが歌ってるんだね。あきちゃんは上京するんだね。どうやら松田龍平がいいらしい。暦の上ではディセンバーだって、うぷぷ。震災はやっぱりやってきたか・・。春子さんはウエディングドレスを着るらしい。などなどなど・・だいたいのあらすじと大事なヒミツは知っているという状態でした。
すごいな!情報化社会!

だいたいのことを知っていてもなお!おもしれえ!!
絶賛あま弁流行中です。
こころの中が似非東北人になっています。

でもあれですね。ひとり佐賀県人という設定のアイドルちゃんがいたでしょう?
あの子の方言はやっぱり中途半端で、聞いてると若干むずむずするんですが、東北の方はどうだったんでしょうか。楽しめたのでしょうか。
まあねえ。完璧に方言にしちゃうと通じないですから仕方ないですけど。

それはさておき。
ちょいちょい泣いていますが、やはり今のところ一番号泣したのは夏さんと春子さんの和解シーンでした。
宮本信子さんは美しい!!!
橋幸夫に会う時に着てた着物はウニの柄だったんだろうか?
きょんきょんとゆいちゃんのお母さんのリアルさがなんとも(あの疲れた感じ)
吉田副駅長の真っ黒ではないけれど、かなり腹黒な発言が大好きです。
太巻さんが極悪非道な人間じゃなくて良かったです。
もちろんおニャンコクラブの4番6番9番が誰なのか調べました(笑)
ミズタクがお正月に北三陸に帰ったまま戻らないあきちゃんを迎えに(?)きて、なぜ電話に出ない→留守電を聞け今すぐ聞け、というシーンが好きで(松田龍平が良かった)2回見ました。2回見たのはあのシーンだけです。うひひ。
あきちゃんが、ファーストキスを現時点でいちばん好きな人に無事届けられました、と語るところでキュンキュンしてしまいました。
40代のおっさんが書いてるとは思えねえ!

とりあえず語りたいのは以上です。
懐かしかったですか?
すいませんねえ今さらながらの話で。

続きを見たいけれど、今日は働きます・・・・見始めると止まらねえ
[PR]
by matyu_nao | 2013-10-06 18:54 | 日々あれこれ | Comments(0)