matyunagニャッシ

憧れのベイカーストリート再び

d0139939_1961166.jpg

こころの恋人がすっかりシャーロック・ホームズになってしまったり、秋なんだか夏なんだかさっぱりわからなかったりな今日この頃、みなさまご機嫌よろしゅうございます。

この人↓
d0139939_1995430.jpg













スクリーンショットで勝手にもってきましたごめんなさい。

なんか知らないけど、愛読しているところのTVBros(最近、カラーページができた)で2度ほど取りあげられてたので、顔と覚えにくい名前は知っていました。
ベネディクト・カンバーバッチ氏。
どこがかっこいいのかよくわからん・・と思っていたけどごめんなさい。
かっこいっす。シャーロック。
マーティン・フリーマンもかっこいいけど。

BBC制作の『SHERLOCK』の話です。
NHKオンデマンドで見たんですけど、シーズン2しかなくて、しかも吹き替えで(まあ吹き替えも良かったんだけど)シーズン1のDVDでも借りに行くか・・いやしかし。とHuluで探してみたらあったよ!字幕で全部☆☆☆
やべー。これ英語のお勉強にとかいうのを言い訳にえんえん見続けちゃいそうだにょーん。て感じです。
お話が面白いんですよーう。
映像もかっこいいし!
メールの内容がほわんと浮かび上がってくるところとか、かっけー。です。

シャーロック・ホームズは小学生の時に愛読していたんですよーう。
シーズン1の第1話が「ピンク色の研究」ていうんですけど、原作には「緋色の研究」ってのがあって、タイトルしか覚えてないから読み直したい。
小学生の頃、いつかベイカーストリートに行ってみたいと思っていたのを思い出しました。ロンドン!

いやあ。ベネディクト・カンバーバッチ、37歳なんですよ。
同じくらいの年なのになあ、と。すごいなあ、と。
変なところで私もがんばろーと思いました(なんかスイッチ違うよね?笑)

まあまあまあ。
そんなこんなで、一番上の写真は調べ物をしてて、あ。これ材料全部ある。作ってみよう、と思った高山なおみさんのベトナム風ナポリタンスパゲッティでした。

À bientôt! そいぎー。
[PR]
by matyu_nao | 2013-10-14 19:38 | 日々あれこれ | Comments(0)