matyunagニャッシ

和菓子研究所 亥の子餅

d0139939_21241239.jpg

2013年の陰暦亥の月初亥の日は11月5日のようです。

茶道では、11月(旧暦だと10月)に風炉から炉に替わります。
炉に替わるタイミングを炉開きといいまして「茶道でのお正月のようなもの」なんだそうです。
で、炉開きの時に頂くのが亥の子餅。

主菓子ってどういう種類があるのかしら〜とふと思いまして。
コレクションしてみることにしました。鶴屋吉信で定点観測。
というわけで、亥の子餅からのスタートで。

亥の子餅については、2年前のこのエントリーをご参照下さいませ。
この時の亥の子餅には栗っぽいのが写ってますね。どこで買ったんだろう?
鶴屋吉信のは黒ごまがぽつぽつと。
おいしかったです。しかしひとつ420円。けっこうなお値段ですよね・・・。
[PR]
by matyu_nao | 2013-11-04 21:41 | 茶道 | Comments(0)