matyunagニャッシ

Breathing's boring.

d0139939_20215414.jpg

いやあ。ほんと書くことが和菓子の話か語学の話かどっちかになっちゃったりしちゃったりしてねえ。

というわけで、こんなサイトと出会いました。
「英語 with Luke」
たぶん英語の先生がやっているブログです。

ここで、「英語での「ing」の形容詞と「ed」の形容詞はどう違うでしょうか」というトピックがありました。

基本的に「ed」の形容詞は人の感情を表すとき、「ing」の方は物事を説明する時に使うとのこと。
例として「boring・bored」が取りあげられていました。

それで、ああ!と思ったんですけど「SHERLOCK」にも出てくるんですよー。あははー。
ひとつはシャーロックが「ロンドンで喫煙を続けるのは難しい」とかそんなことを言った後にワトソンくんが、息をするのにはいいと返したら
Breathing's boring.
とシャーロックが言います(シーズン1、1話目「A study in pink」)

そしてシーズン1、3話目「The great game」の冒頭。
シャーロックがワトソンくんとシェアしているフラットの壁に銃弾を撃ち込んでいて、そこに帰ってきたワトソンくんが「なにやってんだよ!」と言ったら
Bored!
とシャーロック。

・・・どっちも大好きなシーンです。
見たくなってきた。
シーズン3のDVD も買わんといかんねー。うひゃひゃー。

あ、そういえば写真はパリ空の・・タルトポムだったはずです。
[PR]
by matyu_nao | 2014-03-26 20:45 | 日々あれこれ | Comments(0)