matyunagニャッシ

旅立ちの時らしい

d0139939_18585531.jpg

去年の梅です。

私が今住んでいる部屋は角部屋で、お隣(建物的には裏か)は木造の平屋がありました。人は住んでいない風で、雨戸はいつも閉じられていたのですが、たまに庭の手入れはされていました。
素朴な庭だったけど、椿みたいなのと百日紅、梅とか柿とか蘇鉄?とか植わってました。

やっと梅の花がほころび始めたなあと、毎朝シャッターを開けるのを楽しみにしていたのに、取り壊されたあげく庭もきれいに更地になってしまいました・・・・・・・。

悲しいよう。淋しいよう。

なくなってみてはじめて、どのくらい大事だったか(ひとんちの庭ですけど)気付いた次第です。
あの庭が見られなくなったこの部屋は、価値暴落ですよ。まじで。
d0139939_1993160.jpg

まあ百日紅が咲く頃には、もうこの部屋にはいない予定だったので、心置きなく出て行けるというものです。
実は、近所の二子玉に映画館とかできるし便利だし、あと2年ここにいようかなという気がなくもなかったのですが、もう引っ越しをする決心はできました。
神様がサヨナラしなさいとおっしゃっているに違いない。
d0139939_1913928.jpg

こんな有り様ですよ。
ネコが日向ぼっこしてたのになあ。
小鳥がいっぱい来て賑やかだったのになあ。
自転車を停める時、小さくて固そうな緑の柿の実を観察するのが楽しかったのになあ。

悲しいよう。
d0139939_19153693.jpg

雪が降ったらきれいだったのになあ。
悲しいなあ。
d0139939_19164312.jpg

[PR]
by matyu_nao | 2015-03-16 19:19 | 日々あれこれ | Comments(0)