matyunagニャッシ

春ですし。

d0139939_16501722.jpg

こないだ作った謎料理。
ひじきペペロンチーノ混ぜごはんの上に、ズッキーニとブロッコリリー入りたまご。
横のキャベツはなんちゃってサブジです。

ところで9日に、とあるお寺に行きました。
何をしに行ったかというとお寺で婚活「吉縁会」の登録に。


お寺は、昔より地域に根差した活動をしており、和尚が縁組(今でいう婚活)のお手伝いをする事もありました。
お寺で『出会い・婚活』と言うと違和感を感じる方もいると思いますが、これはお寺本来の行いだと思います。

お寺が今、皆さまに何が出来るのか?を真剣に考えた結果、寺コン・お寺婚活の様な会を行う事は良い事ではないかと、現在の方々が参加しやすい形(吉縁会・婚活の会)には変わりましたが、開催に至りました。


だそうです。

3つくらい前の投稿でも書いていましたが
「アップデートする仏教」という本を読んだばかりでして。
ちょっと今、禅宗に興味があります(曹洞宗の教団運営とか・・・教義じゃないのか!

この本に書いてあることと、吉縁会の方々が「お寺が今、皆さまに何が出来るのか?を真剣に考えた結果」が真逆なのがおもしろいなあーと思いまして。

「アップデートする仏教」は、葬式仏教と言われるように現在の日本の仏教は形骸化している、これをアップデートしなければいけないというのが主な趣旨です。

「仏教は本当に幸せになれる教義と実践方法を完備している」のに
「慰めの宗教」になってしまって、人々の心の痛みを治療するはずのお寺は
ただの観光地になっちゃってるよねー、と。

こんな本がある一方で、お寺さんは何ができるのかを考えた結果
葬式と似た感じで婚活の場を提供することにしたと。

きっと「仏教」と「お寺」って違うものになっちゃってるんだな。

などど興味深く観察した次第でした。
私としてはどちらでも良いです。
お寺さんが縁組の手助けをしてくれるならありがたく乗っかろうと。
葬式も婚活も、まあありがたいことに変わりはない。

人間っておもしろいですねー。
ステキな出会いがあると良いなーうふふふふー。






[PR]
by matyu_nao | 2017-04-10 10:50 | 日々あれこれ | Comments(0)