matyunagニャッシ

あさきゆめみし

d0139939_16223771.jpg

去年の暮れにいただいたさしみ湯葉。激ウマでした。

お茶の先生の姪御さんが成人なさるということで
記念写真を撮って参ったの巻。
その時にお土産にもたせてくださいました。激ウマ。
さしみ湯葉があんなにおいしいとは知らなかった。

ところで、お茶仲間の方からマンガ「あさきゆめみし」を借りました。
長かった!
あ、源氏物語です。
源氏物語を読んでみようかなあと思って、という話をしてたら
マンガがある!と貸してくださいまして。

借りる
貸してくれる

なぜ漢字が違うのか。
あ。主体の違いか。
40年日本人をやってきてはじめて気付きましたヨ・・・。
ニホンゴムズカシイネ。

いや。問題は平安貴族の姫さまがたですよ。
男性にすがるしか生きていく道がない。哀れであることよ・・・とか
やっぱ姫は見た目がすべてであるか・・・とか
どんだけ狭い世界でごにょごにょやってんだ・・・とか
考えながら読みました。

後世の人間が心の声をつけちゃうと
女性といえども殿方にすがらなくとも生きていけるようになりなされ
的なことも書けましょうが
本来の「源氏物語」だとそんなことにはなってないんだろうなあとも思いました。

藤壺の宮と紫の上が亡くなるシーンが印象的でした。
d0139939_1642787.jpg

タレの袋がステキでしたのよ。





[PR]
by matyu_nao | 2017-06-06 16:42 | 読んだもの | Comments(0)