matyunagニャッシ

本日の記録

d0139939_190195.jpg

社会見学の日。

というわけで、赤坂サカスと国立新美術館に行って参りました。

d0139939_191261.jpg

赤坂サカスは予想以上に何もなく。TBSの番組が好きな人じゃないと楽しめないようです。しかしお目当てはドミニク・セブロンなのでどうでもいいです。
ちなみに上のクロワッサンはドミニクんちのです。

d0139939_193595.jpg

ドミニクんちの店員さんは、せっかちなのか何なのか、パンをひとつ選ぶ度に「以上でよろしいですか」と間髪いれずに聞いて来ます。
「クロワッサンひとつ」「以上でよろしいですか」
そんなわけないだろう。

や。そんなわけある人もいるかもしれないけど、私は違ったのだよ。悪いね。
どうして相手を見ながら言葉を発するという事をしないのか。
3回目に聞かれた時に(3回目ですよ!?)
「ちょっと待って下さい」
とでかい声で言ってみました。
別に行列ができてたわけでもなんでもないんです。ちなみに。
で、ちょっと待ちやがれと言ったら今度は、背中を向けてパン包みに入りやがった。急かしたかと思ったら、今度はすいません、と呼ばないと聞いてくれないってどうなのこれ。
てめーがやってんのは接客業だろう。でございますわ。
まったくねえ。接客も味のうちなのに。

d0139939_19311890.jpg

クロワッサンはおいしかったですよ。甘めだったけど。高いけど。
外見はとても繊細なカンジでした。接客と違って(根に持つタイプ)
他のはまだ食べてないです。ちゃんと写真を撮ろうかと思ったけど、あまりの暑さにへこたれました。
それで、今日の写真はスタジオに戻って体力の回復を待つ間、コマーシャルフォトを眺めながら、写真を撮るという事について考えたふりをしてたら撮りたくなったので、椅子に座ったままで撮れる範囲のものを適当に撮ったという横着なものです。
説明長かったですか。

d0139939_1916130.jpg

んで、ひと駅だしと赤坂から乃木坂までうっかり歩いたら汗だくになりまして。
んで、乃木坂駅近辺で美術館は何処・・・・と彷徨いまして。
ついでにゆっとくと、美術館でちょっと肌寒いくらいになったのにお昼に胡同四合坊に入って、麻婆豆腐なんか食べちゃったらまたまた汗だくになりました。
おいしゅうございました。

d0139939_1917433.jpg

いやはや。
すごい建物でした。国立新美術館。
黒川紀章って・・・・。

夜に行ってもきれいでしょうねえ。中もいいんですよ。
日がいっぱい入って、でもあれ多分暑くならないようにって考えてあるんですよね?なんかねえ、抜けがいいというか。一日ぼんやりしてられるスポットですな。また行きたい!赤坂サカスとは真逆だった(笑)
ああ、でも赤坂サカスはなんか目先のかわった飲食店が入ってるんですね。
珍しいだけじゃ続かないだろうけど。

d0139939_19242773.jpg

んで、なんで国立新美術館だったかというと、今やってる美術展で行ってみる気になったのがここでやってるのだけだったので。
基本、ビジツには興味はないのですが今日は特別です。社会見学の日なので。

d0139939_1946396.jpg


エミリー・ウングワレー展
アボリジニが生んだ天才画家。だそうです。

いやはや。
抽象絵画に分類されるようで、私には全くもって分からない世界なのですが、それでも何かがあるってのはわかりました。
何かがありました。
何だったんだろうなあ。
エミリーさんにとっては、絵を描く事は祈る事と同じだったんだろうっていう解説もあって、そういう側面もあったんでしょうけどそれだけでもないはずで。

美術展に行っても、あんまり解説を熱心に読むことはないのですが、今回はわりときちんと読んできました。
背景がわかれば、作品から感じるものは違ってくるものですね。
「私の故郷」というタイトルがついた絵がいくつかあったんですが、亡くなる直前に描かれたものがとても印象的でした。
きれいな色と、穏やかな筆の感じと奥行きが、なんとも。

オススメ致します。

d0139939_20103537.jpg

[PR]
by matyu_nao | 2008-07-18 20:22 | 日々あれこれ | Comments(0)