matyunagニャッシ

紀伊半島の話。

d0139939_1837928.jpg

かれこれひと月分くらいネタがたまっておりまして。
2月のあたまに四川飯店で本の撮影がありまして、楽しかったー。おいしかったー。
その次の週に三重県に行った時の携帯写真を。本日は。

や、携帯じゃない写真もあるんですが、スタジオから持って帰ってくるのを忘れておりまして。まあまあまあ。
近鉄の駅のホーム。赤福の広告で埋め尽くされておりました。
ちっこいなこの写真(笑)
クリックしてもらうと大きく見れますので(もしよろしければ)

えとですね、一泊で行ってたんですけど三重県尾鷲市に。
おいしいモノは食べられなかったけど(なんとか牛とかなんとか海老とか)ご当地ものはちょこちょこ頂いて来ました。あ。お刺身はすごくおいしかった。
d0139939_1842263.jpg

左は尾鷲で泊まったビジネスホテルの。すごい名前です(胡蝶館)
真ん中が「カメノテ」というシロモノです。食べられますw
メニューには「タカノツメ」と書いてあって、まさかあの鷹の爪じゃないよねえと話をしてたんですが、これでした。
そんなに珍しいものではないらしい。そして貝ではないらしい。汁にすると美味しいらしい。こちらに詳しく載ってました。

d0139939_1928377.jpg甲殻類なんですって。
ていうかガメラですよね。
ガメラの爪。

そいでから、右のが「めはり寿司」というものです。目を見張る程大きいから、だそうです。高菜の葉っぱで包まれています。中にも高菜が入ってました。

あと、さんま寿司。鯖寿司のさんま版。
この辺であがるさんまは脂が少なくてお鮨にいいそうです。

あとねえ・・・特記事項はねえ。

なんかよくわかんないうちに(仕切ってたのがおじいちゃんで・・・)お風呂に連れてかれました(笑)
海洋深層水のお風呂だそうで。そういうの温泉とはいわないですよね?きっと。・・・もう今はサイトをもっていないところの方が珍しいのでしょうか。
調べたらすぐに出て来ますねー。夢古道の湯ここでした。
なんかよくわからないうちに、初対面の制作会社の方と裸の付き合いに(笑)
ソフトクリームが売られているんですが、海洋深層水の塩が隣においてあって振りかけてお召し上がり下さいって。食べてみたかった・・・。
この近くに三重県立熊野古道センターなるものがあって、そこも少し覗いたんですがけっこうな建物でした。尾鷲と隣町の檜でできていて、釘材を使ってないんですよ、とのこと。
すごーくいい香りがします。
展示も工夫してあって、面白かったです。熊野旅曼荼羅という絵があるんですが、これもまたステキでした。
いやしかし。
あの辺の山って。いますね。ありゃいますね。
モロがいますね。間違いない。
そんな感じです。山並みが美しかったデス。

あ。そうだ。マンボウも食べました。
噛みごたえがある帆立みたいでした。
[PR]
by matyu_nao | 2009-02-21 20:03 | 日々あれこれ | Comments(2)
Commented by にむら at 2009-02-23 09:53 x
うらやましい…ながいこと行ってないです。カメノテも食べたことないです。食べたい、うらやましい、龍神温泉とか白浜とか…ああ和歌山行きたい…というかどこか遠くに行きたいです。
Commented by matyu_nao at 2009-02-23 21:42
ワタシもヨーロッパにゆきたいです。
カメノテは磯くさかったです。嫌いなタイプです(笑)
トーキョーは和歌山よりも遠いではないですか(そういう話ではないですね。きっとw)