matyunagニャッシ

<   2010年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧

写真をアップしたかっただけだからいいのである。

d0139939_169275.jpg

甚五右ヱ門芋。旨かったッス。

今日は寝てくれる!!と目覚ましをかけずに爆睡しておりまして、昼過ぎに仕事の電話で起きて半分寝ぼけて対応し、次にやったことがもやしのひげをとる。
冷蔵庫に消費しないといけない食材が詰まっておりまして。
得意のルクオにすべてぶち込みあとはおまかせ、の料理です
(それを料理というのか?)

あ、甚五右ヱ門芋の煮物は先週作ったモノですにょ。

台風ッスね。

先週、鬼怒川に行っていたわけですがレモン牛乳ツリーがありました。
d0139939_161442.jpg

d0139939_16142111.jpg

あと、帰りの駅弁。牛めし?
右隅にある白い物体は温泉卵なのですが、最初は「え〜いらない−」と思ったんですが、意外といいアクセントになっていました。ごめんなさい。

んーこれまたどうでもいいことを書いてしまった(いつものことである)
[PR]
by matyu_nao | 2010-10-30 16:18 | 日々あれこれ | Comments(0)

念願の。

d0139939_20451346.jpg

ロドラントへ行って参りました。
d0139939_20462515.jpg

写真はお店の照明で撮ったものなのでまあまあまあ、な感じではございますが。お料理だけじゃなくうつわもステキすぎるということも伝われば幸いです。

このお皿とかステキすぎる。
d0139939_20475068.jpg

さつまいものポタージュ。フォアグラが浮かんでます。

d0139939_20491015.jpg

メインの糸撚鯛(いとよりだい)
ブラックオリーブのソースだそうです。乗っかってるお野菜もソースも絶品。
繊細なお料理を作る方なんだなあ、と。

このお皿もステキ。お料理とのバランスがステキ。ああステキ(アホか?)
d0139939_2153181.jpg

かぼちゃのモンブランですってー。手前はコーヒーのソースなんですー。これがまた旨いんですー。モンブランの中にはチョコレートでコーティングされたメレンゲとかが入ってございますんですー☆

女性三人でお邪魔いたしまして、楽しく美味しく至福の時間。
昼間からシュワシュワ。
シュワシュワ〜(浮かれ気味)
[PR]
by matyu_nao | 2010-10-23 21:06 | 食った食った | Comments(3)

世界一周してきました。

d0139939_1937350.jpg

ニューヨークに行ってきました。これは中国のどこだったっけ・・・。
d0139939_194024100.jpg

パルテノン神殿は修復中でした。
d0139939_1939698.jpg


鬼怒川に行ってたんですよー。
ワールドスクエアはまったく期待してなかったんですが楽しかったです!
お仕事そっちのけでかなりテンションあがっていました。
うわ〜うわ〜・・て何回言っただろう(笑)

万里の長城には三蔵法師ご一行様が。ちっこくて見えないか。
d0139939_19451294.jpg


サグダラファミリアにも行きましたよ(得意げ)
d0139939_193854.jpg


というわけで、いろいろと書きたいことがあるんですが
今日は力尽きた感じです。寝ます。

ガウディってすごいですね。
[PR]
by matyu_nao | 2010-10-21 19:48 | 旅ゆけば | Comments(6)

食べすぎたもんね。

d0139939_21435246.jpg

先月、みやじ豚婚活バーベキューに参加しました。
d0139939_21443493.jpg

旨かった。肉。
婚活部分についてはノーコメントで。

ひとつ気になったのは、バーベキュー会場のガラスハウスの上の方になっていたぶどう。
d0139939_2145575.jpg

煙で燻されているような気もしないでもないですが、どうなんでしょうか。
ぶどうとして。

ここまではみやじ豚バーベキューの写真です。


そんで今日は農家のこせがれネットワークバーベキューに参加してきました。
旨かった。
各種こせがれさんたちの食材を頂いて参りました。以下、記録。
大越農園さんの米と餅。餅が大好きだ。
d0139939_21542114.jpg

六本木のど真ん中で餅つきの図。餅が大好きだ。

甚五右ヱ門芋の佐藤さん、原木栽培の舞茸となめ茸も絶品でした。
なめ茸は芋煮で。芋煮うまかった〜。餅と芋煮の幸せなコラボレーションも☆
d0139939_21554048.jpg


肉は中村牧場さんと、みやじ豚さんのソーセージと生ハム。
d0139939_21573199.jpg

生ハムに添えられたトマトもこれまた美味しかったです。
焼かれた野菜はファーム小川さん。サラダのレタスがさがみこ有機畑さん。あ、トマトはFarm to Wellness倶楽部さんだそうです。
あとデザートに頂いたノザワ農園さんのぶどうも旨かった。それと城山みのり園さんのでかい梨は食べそこねてしまった。ワタシとしたことが!

そんで、今日の写真は全部携帯写真です。
カメラ持ってってたんですけどねー・・・・・まさかの電池切れ。
ワタシとしたことが!
残念至極でございます。まあ旨かったのでヨシとします(謎の着地)

農家のこせがれネットワークさん達はアークヒルズで直売もされています。
10月の21日から24日まで六本木ヒルズで「六本木バーベキューガーデン」なるイベントも開催されるようです。
あと、今週末は新潟でおにぎり博というイベントもあるみたいです。
この会場の北方文化博物館ってなにやらステキげな建物ですね。行きたくなってきた・・・。
新潟って車で行くとどのくらいなんでしょ。
だれか行く人〜・・・・・。

というわけで、久しぶりのエントリー。美味しい報告でした。


さっきまでNHKでアメリカとアフガニスタンのことをやっていました。
アメリカがテロとの戦争に投入するロボット兵器。それをゲームみたいに操作する若いアメリカの軍人さん達(操作は楽しいって言ってた)手製の爆弾で自爆テロをするアフガニスタンの若者。
「戦争は二度とやってはいけない」という日本人。「二度とやってはいけない」と言うけれどいまでもどこかで戦争は続いているという現実。

その全部をテレビで見ている私。
[PR]
by matyu_nao | 2010-10-17 22:21 | 食った食った | Comments(4)

デストロイヤー

d0139939_20461377.jpg

どうも。デストロイヤーです(よくわからない)

特記事項はないんですけどね。
今日取材に行った日本料理のお店に撮らずにはいられない栗があったんですよ。

撮りました。

秋ですねえ。

栗食べたいな。すずの木さんの渋皮煮食べたいな。

そんでなんでデストロイヤーとか言い始めたかというと
私は九星気学では「五黄土星」になるんですが
五黄土星の人は「りんごを腐らせる」と(笑)
面白いですねー。
特に興味深いと思ったのは、各星でイメージがあるところです。
三碧木星は「木」でも若い木で四緑木星は「成熟した木」
成熟した木は背が高いから風に吹かれやすい、というわけで木が風になびくようなイメージ、とかとか。
五黄土星のイメージはなんだったんだろう・・・。
「腐らせる」だの「植物を枯らす」だのというのがインパクトが強くて(笑)
まあ確かに植物は育てられません。ハイ。
よそんちのバジルはこんなに元気なのに、うちのはどうしてこう虫が付くんだろうか・・・と思っていたんですけど、そういうことなんですか?そうなの?そうなの?

ギリシャ神話とか星座の話とかもそうですけど、昔の人たちの想像力ってすごいですね。
日本人の想像力はどこに向かっていたんだろう。
[PR]
by matyu_nao | 2010-10-08 21:02 | 日々あれこれ | Comments(2)

そうだ帰ったらパピコ食べよう

d0139939_21274370.jpg

お仕事で梅島とやらに行きました。東武伊勢崎線。
ちょうど昼頃に終わるので、どこかでお昼を・・としばし考えまして
そうだ。あそこ行こう。と押上で途中下車。というか、押上で東武線から東京メトロになるから途中下車にはならない?そういうことではない?どうでもいい?どうでもいいですね。
東武線は複雑でした。
二日続けてヘロヘロになるまで働いた後の本日でしたので朦朧としつつ駅のホームをうろうろうろうろ・・・半蔵門線で帰りたいのに日比谷線直通のに乗っちゃって引き返したり。
まあそりはおいといて。
で、どこ行ったかかといえば、盟友S嬢のブログで絶賛されていたスパイスカフェです。
携帯写真でつ〜。野菜カレーはカルダモン風味でじんわり旨い。
d0139939_21341094.jpg

繁盛しておりました。
いいお店ですねえ。
美味しいし、なんといってもスタッフさん達の働きっぷりがスバラシイ。
カウンター席だったので、厨房の中を観察しながら気持ちよくもりもり食べてきました。アイスコーヒーも美味しかった。

そんで気持ちよく駅に戻っていたら、なんだあの人々は。と。
見上げればスカイツリーがございました。
只今460メートル(だったハズ)

スカイツリー撮影ポイント。みんな楽しそうである。
d0139939_2143542.jpg

[PR]
by matyu_nao | 2010-10-02 21:47 | 日々あれこれ | Comments(2)