matyunagニャッシ

<   2011年 04月 ( 9 )   > この月の画像一覧

何とかとはさみは・・・

d0139939_23355523.jpg

なんだかとっても乙女チック(死語?)な写真になってしまいました。

ソメイヨシノや山桜も終わって、ユキヤナギももう終わりかなあ。
いまは八重桜が見頃ですね。
昨日からやたらと寒いので長持ちするかしら。
でも長持ちしなくて良いから今年は早く暖かくなってほしいですね。そして暑くならないで欲しいですね・・・・・。

こないだの震災の日にツイッターのアカウントを作りました。
ツイッターもブログも便利ですね。
メールも便利。

でも、やっぱりものは使いようだなあと。
便利に簡単に情報や気持ちをやりとりできるものは、丁寧に丁寧に使わないときちんと伝わらないことが多い。な。
しょっちゅー思います。

あと、道具はなるべく良いものを使いたいです。
作業効率が全然違うと思うんですよね〜。ドライバーとか(ねじ回すヤツねって何を思ってドライバーかは書くと長くなるのでオヤスミナサイ)
カメラマンならなんか別の道具があろうにねえ。まあまあまあ。

そんなこんなで。石楠花も今が見頃ですね〜。花はいいね〜。
[PR]
by matyu_nao | 2011-04-20 23:49 | 日々あれこれ | Comments(2)

筍のススメ

d0139939_2112239.jpg

筍ごはん。木の芽とかあったらねームネン

筍を茹でました。
人生初のことです。

筍ってもっと長いこと茹でないといけないのかと思ってたー。
冷やすのに時間かかるんですね。

つか・・・この皮どこまで剥くの?と。お約束?
あーそうかそういえば、茹でて売られている筍はあんなだった、と思い浮かべて剥き剥きしました。そうだ!筍には「姫皮」というものがあったはずだ。どうやって食べるんだ!!!?と調べて、梅肉和えにしてみました。

そんで今日は筍ごはん。
うちの鍋では大きい筍は茹でられませんで。試しにひとつ小さめのを茹でただけだったので、筍ごはんで終わってしまいました。
まだ出始めで、スーパーにはだいたい九州のが置いてあります。
だからまだ楽しめますね。
というよりも、掘りたい。
そして若竹煮。筍ごはんリベンジ。

筍ごはんは、ちょっと失敗しました☆
入れろと書いてあったものを入れ忘れた。
でも、その入れ忘れを補ってあまり・・あまりはなかったな。
なんとか補ってくれるくらい、筍の風味はステキでした。
木の芽がないから、こないだ京都で買った原了郭の粉山椒を振りかけてみたり
(入れ忘れがあるもんだから味が薄いんですねコレ)
原了郭の粉山椒は小さいカワイイ缶に入ったやつです。
香りがステキ。そしてかわいいくせして(かわいいのは缶だけど)舌にくる。

春は筍を茹でましょうぜ。オクサン。
こりゃ毎年食べなきゃもったいねー!!と思いました。そんな33の春。


深い鍋を買うか。小さい筍を2つ3つ買うか。
これは大問題です。
[PR]
by matyu_nao | 2011-04-18 21:34 | 食った食った | Comments(2)

深い森、月、朝露。

d0139939_21191584.jpg

OKI DUB AINU BANDのOKIさんのソロライブを見に行ってきました。
後半は「フトシくん」と沼澤さんも参加されたんですけどね〜☆
小さいカフェでのアットホームなライブでっ・・て、こんな贅沢いいのか!?しかもこんな安くていいのか!?みたいなことになってました。

ちょーよかったー☆

トンコリの音ははじめて聴いたのですが、深く静かな音でした。
朝露みたい、と思いました。
沖縄の三線とは正反対。三線は海!太陽!風!みたいなカラリと乾いた南国を思い浮かべます。
トンコリは満ち欠けを繰り返す月や、深くあたたかい森をイメージさせました。
そんな感じ。
きもちがすいーっと洗われました。
「フトシくん」も沼澤さんのカホーンもかなり良い仕事してました。

OKIさんはサハリンロックのPVを見た時は、けっこう年いってんだなあと思ったけど、実物はん?あれ?意外と若かった?と。しかしさっきwikiを読んでたらなんと20歳年上でしたにょ。まじすか。
チャーミングな人でした。
むほーん。
私の語彙ではこれ以上説明できません。いつもスイマセンねえ。
ライブを見ましょう。

百聞は一見に如かず。

d0139939_2291794.jpg

この花をせっせと撮っていたら、何の花ですか〜?と2回も声をかけられました。しかも一人はわざわざ車を停めて^^
おそらく桜の一種かと。
名前とかご存知の方がいらっしゃいましたらご一報頂けると幸いでつ。

d0139939_21565027.jpg

[PR]
by matyu_nao | 2011-04-17 22:10 | 音楽 | Comments(0)

忘れないようにしよう

d0139939_21383856.jpg

お皿は益子の陶芸家、伊藤丈浩さんのものです。
益子も被害が大きかったようです。
たくさんの割れた陶器が山になっている写真を見ました。

益子は春の陶器市を開催するようです。詳しくはコチラ。

行きたいなあ。

ああそういえば。
以前ニュースで見たことがあるふるさと納税制度ですが、ツイッターで福島出身の人がいまこそふるさとに納税するぜ!的な発言をされていたので、それいいかも!と調べてみたら・・・・。
寄付金控除でしたか。
あ。そうでしたか。
と若干拍子抜けしてみました。
なるほどねー。

日々、悶々とすることも多いですが某都知事選を呪ってみたり知るべきことは知り、泣いている人たちから目をそらさずにゆるゆるとがむばるのみ。と言い聞かせつつ。
明日は忍野に行ってきます。忍野ってどこ?

d0139939_21552523.jpg

[PR]
by matyu_nao | 2011-04-11 22:00 | 日々あれこれ | Comments(0)

お花見とか。

d0139939_202937100.jpg

パリのワイン食堂に行ってきました。
ハンバーグ。ちょっと甘めのデミグラスソース。美味しかった。
ごはんも美味しかったなあ。
次はローストビーフで。
ちなみに13時以降(平日だけかな?)のランチにはデザートをサービスしてくれるそうです。フリーランサーの方は13時以降をオススメします。

明日の予定。
投票→花見(場所取り班。友人らが来るまでのんびり読書☆)
花見のお供に福島のアンテナショップで日本酒を買ってきました。

今これ読んでます。

下山事件最後の証言

柴田 哲孝 / 祥伝社


面白い!!
巻末の参考文献の一覧に「何も知らなかった日本人」というタイトルの本が上がっていました・・・・・
今も昔も・・・・

[PR]
by matyu_nao | 2011-04-09 20:43 | 食った食った | Comments(0)

考えるな。感じろ

d0139939_1801268.jpg

ちょうどいい写真がなかったので、温存していたやつを。
ポジをスキャンしたものです。

若者殺しの時代 (講談社現代新書)

堀井 憲一郎 / 講談社



先程この本を読み終えました。
結論から言うとですね、
30代は今すぐ読むと良い。気がする。
お、なんだこの気弱な感じ。

大まかなところは私が格闘するより良いだろうと、見返しのところに書いてあるのを写しときますね。
「クリスマスが恋人たちのものになったのは1983年からだ。そしてそれは同時に、若者から金をまきあげようと、日本の社会が動き出す時期でもある。
「若者」というカテゴリーを社会が認め、そこに資本を投じ、その資本を回収するために「若者はこうすべきだ」という情報を流し、若い人の行動を誘導しはじめる時期なのである。
若い人たちにとって、大きな曲がり角が1983年にあった。ー本文より」

まずゾッとしたのがp170くらいにあるんですが
一番早い新幹線を「ひかり」=光速、次に早いのが「こだま」=音速。じゃあその光より早いものが出来た時にどうしよう、と頭を悩ませて考え出したのが「のぞみ」。
2002年に放送されたドラマ「漂流教室」では、崩壊した未来世界に迷い込んでしまう設定だったんですよね。
その完全に破壊された世界には「いのり」という新幹線の残骸がうち捨てられていた。
というくだりでしたー。

「いのり」ていう乗り物できそうじゃないですか?こわい。
祈りはいいです。祈ることにはなんの文句もないです。文句どころか尊いというかなんというか(混乱中)でもそれを、何かの名前にしてしまったらまた違ってきちゃう気がします。こわいです。
いや。まだそういうのが出来るって決まったわけでもないのに(暴走中)

落ち着こう。
「「初詣客が多い神社仏閣ベスト10」順位の変遷」という表が載ってたんですが、面白いことに1982年、1983年あたりを境に順位が固定されているんですね。
やっぱりその頃がターニングポイントだったんですねー。
ちなみにそれ以降の1位は明治神宮、2位が川崎大師か成田山新勝寺。

あと、1997年くらいから大学生の単位は「取る」ものではなく「来る」ものになった。とな。
え!?ワタシ1997年に大学に入ったんですけど。「単位来た」と言っている人なんてひとりもみたことがない!!
ええそうです。地方の大学ですとも。北九州ですとも。
情報が伝達されておりませんね〜。
今は九州の大学生も「単位来た」言うんでしょうか。
あ、今度いとこに聞いてみよう。

でですね。
極端な話、最終章だけ読めばいいかもって気もするんですが、説得力というものが落ちるかな?第6章までは斜め読みで!
社会システムの1タームの基本は60年だそうです。
それをふまえた上で「日本が近代国家を始めたのが1868年。そのシステムをやめたのが1945年。これは78年もった。大敗戦後のシステムは1945年に始めて、さてどこまで延命できるだろうか。早いと2015年。もって2030年だ。」
これがp189あたりです。

2011年。
起こって欲しくないかたちで次のタームへの変遷がはじまったみたいです。
はじまって欲しいと願います。
そこで著者は、「次の社会システムとは何だろう」とアタマで考え出した時点で沈むからね。」とアドバイスをくれてます。どーもどーも恐れ入ります。

「だからただ「考えるな。感じろ」というしかない」

だそうです。

私は共感したので肝に銘じます。そして忘れます。感じるためにね。
[PR]
by matyu_nao | 2011-04-07 18:56 | 読んだもの | Comments(2)

4月4日。砧公園。

d0139939_2222361.jpg

桜はこのくらいつぼみがあると、ピンクが入っていいなあと思いました。
人間の気持ちには関係なく、桜は今年も美しいです。

ところでTVBrosの4月2日ー15日の号(たぶん先週水曜発売、今週中くらいは書店にあるんではないかと)に短いですがエネルギーの話(要するに原発の話)が載っています。
ブロスはたまにいい特集があるんですよ。珍しく真面目な。
良かったら読んでみてください。
どういいのかって?・・・書きたいけど読書感想文は苦手だしお風呂に入らなきゃお母さんに怒られるからごにょごにょごにょ


昼間は暖かいけど、夜は冷えますねー。


d0139939_2231364.jpg

[PR]
by matyu_nao | 2011-04-05 22:22 | 日々あれこれ | Comments(0)

現実というもの。

d0139939_18584085.jpg

昨年の6月に取材で福島に行きました。その時の記事がこちら。
磐梯山の麓、猪苗代湖の近くでした。郡山の桃農家さんのお宅にもお邪魔しました。

上の写真はその農家さんが出してくださった、前の年の桃をシロップ煮にして冷凍保存してたもの。6月の桃はまだ梅みたいでした。
d0139939_190414.jpg


郡山の被害はどうだったんでしょうか。
聞こえてはきませんが・・そういえば、ここんちは築107年の立派でステキなおうちでした。地震の被害に遭われていないことを祈るよりほかありません。
今年の桃のこともきっと不安だろうなーといたたまれないのです。

福島は農業が盛んなところなんです。
いろんな作物の南限と北限が重なるところなんだそうで。
生産量が全国2位(2位というところが地味なんである)の作物がいろいろとあった記憶があります。

ウルトラマンやらゴレンジャー(古い)やらセーラームーン(古)やら鉄人28号やらいてくれたら、瓦礫も原発もあっという間に片付けてくれ・・・ないか?
ないような気がしてきたな。
ということは、やはり地道にひとつずつ片付けていくしかないんですね。
そうか。
そして私は片付けてあげることはできないので、片付けてくれる人を後方(も後方、後方過ぎるけど)支援するしかないんだな。
そうか。
あ、失礼。こころの声でした。

とりあえず、今年は桃を買わせてもらおうと思ってます。
楽しみです^^
d0139939_19161835.jpg


ところで、砧公園の桜パトロールに行って参りました。
毎年早い1本だけは8割方咲いていましたが、他はまだまだ。

こぶしがもうすぐ終わりかな。
d0139939_191641100.jpg

[PR]
by matyu_nao | 2011-04-04 19:19 | 日々あれこれ | Comments(0)

花見は必要です。

d0139939_20341086.jpg

地震酔いというのが話題になっておりますが
やっぱり地震じゃなくても揺れてる気がする、と言う人は多いですね。
私もたまにあります。

先日仕事でご一緒したデザイナーさんも寝不足〜て顔でした。
地震酔いと余震であんまり眠れないとのこと。
繊細なんですね・・・・(毎日爆睡しているワタシ・・汗)

撮影が終わってから、みんなで夕食を食べたのですが
そのデザイナーさんが、あーなんか久しぶりにゆっくりご飯を食べた気がする、と呟いていました。
気のおけない人たちと食卓を囲んで話をする。
そういうのが今、大事なんじゃないかなあと。

最近ツイッターを始めたんですが、ソウルフラワーユニオンのツイートに今必要なのは人が寄り添い語らうこと、というのがありました。
あと、町山さんという映画とかのライターさんが某都知事に対して、政治家が人の心のありように対してまでとやかく言うな、と。

そして何より
どんな時でも美しいものを愛でる気持ちは忘れたくはありません。

落選確実。

あ。なんかすっきりした。


ところで、二子玉川に行きました。
新しくなった駅ビルをひやかしに。

一番印象深かったのは、あれ?ここは節電対策で電気消してるわけじゃないんだ。と思ったこと。
でもよく見たら「節電のため一部の電気を消しています」的な張り紙がしてありました。
いろんな人が言っていますが、ほんとに今までが明るすぎたんだなあーと。
充分明るいし、逆に落ち着いた雰囲気で良かった。

そして地下の食品売り場がでかかった。
ウワサには聞いていましたが、フードショーと東急ストアと成城石井が入っているという・・・なぜそこに成城石井!?
いいんですけどね、なんでも。
オープンしたてなだけあって、どこも店員さんがぎこちなくて面白かった。
あと試食がたくさん出てて楽しかった。


さあ!4月は働くぞー!!(お仕事ください)

d0139939_21125957.jpg

イシトキト、というお店のクッキー。
こういうシンプルなクッキー大好物。
[PR]
by matyu_nao | 2011-04-01 21:14 | 日々あれこれ | Comments(2)