matyunagニャッシ

<   2012年 02月 ( 10 )   > この月の画像一覧

閏年ですし。

d0139939_14332043.jpg

寒いですねー。というわけで、寒そうな写真を。

せっかくの2月29日だし投稿しておこうと(貧乏性)

先日、目白は切手の博物館へ行って参りました。
こぢんまりしておりますが、楽しいです。
展示されているのが切手なだけあってスペースがそんなにいらないんですかね。ぱっと見「あれ?ここだけ?」と思うけど、結構見応えがありました。
4月までは「開運ハッピー展」という企画展をやっているモヨウ。

その企画展の案内におみくじがついていて大吉だったのですが、なんと!年間パスポートが当たりました☆わーい☆
志むら→エーグルドゥースという目白コースに切手の博物館も堂々仲間入りです。わーい。

というわけで、シールとして使おうと思って外国の切手を買ってきました。かわいーんですよーう。
左の真ん中へんにある「メンタルフロス」というのがお気に入りです(笑)ちょっと分かりづらいかな。デンタルフロス的なものをアタマに通して通りを良くしているというわけです。
d0139939_1447218.jpg

気がつけば買ったのは中国のものが多かった。
中国はこういうステキなものを生み出せる国なのに、なんで偽物大国なんだろうか・・・と不思議に思ってしまいました。
d0139939_14533841.jpg

[PR]
by matyu_nao | 2012-02-29 14:55 | 日々あれこれ | Comments(0)

真冬の福井。お宝巡り。

d0139939_21215325.jpg

2日目は越前漆器の作家さんのところにお邪魔しました。
今田悦夫さんとおっしゃいます。
d0139939_21251238.jpg

乾漆の作品をたくさん作ってらっしゃるようでした。でも生地も作れる凄腕な方みたいです(その凄さが私にはよくわからないという残念さ)
漆器は分業なので、生地から塗りまでできる人はそういないんじゃないかとは思います。
いろんな道具を見せて頂きました〜。
筆とかは去年京都でも見せて頂いてたのですが、はじめて見たのがこれー。
d0139939_21321267.jpg

ここに漆をとってパレットみたいに使うんですって。
これ今田さんのお手製だそうです。爪盤っていうらしいです。ほえ〜。
いろんな道具があるもんですねー。楽しー。

なんだかんだで2時間もお話を聞かせてもらい、今田さんのお兄さんの工房にも連れてってもらえることに。一路、河和田というところにある木とぬりの工房こばしさんへ。
こんな快晴(めったにないらしい。同行のK女史の晴らしっぷりはいつも強烈です。すごいよほんと)の中ぶーんと参ります。
d0139939_21415472.jpg

こちらも楽しかったですー。
ご自宅兼ギャラリーになっていると思われるところで、素晴らしい漆器の数々をきゃーきゃー言いながら見せて頂きました。こんな感じ。
d0139939_21443758.jpg

漆器をばかすか買える財力が欲しい。
いや・・・やっぱいいや。
一目惚れのものを大事に使えればそれでいいか。一目惚れのものを迷わず買える財力が欲しいです。あは。
いやいやー。充実した2日間でしたー。
いろいろと手配をして下さった先輩とお義父様にはほんとに感謝です〜。

というわけで、その日は福井市内のホテル泊。
帰りにひこにゃんの根城に寄って帰京しました。彦根についてはまた次回。

福井に着いた朝、カメラをぶら下げて駅の土産物屋さんを「お土産何にしようかな〜」とブラブラしてました。
そこで感じのいい店員さん(50才くらいの女性)が、羽二重餅とかを試食させてくれたんですが、福井を離れる時にお土産を買いに行ったら私のことを覚えててくれました。
こないだカメラを持ってた方ですよね?カメラマンさんですか?と。
はい、そうです。と答えたら「そうですかーがんばってくださいね」と言ってくれました。
なんか、ほんとになんでもない会話だけど、むしょーに嬉しくて。「がんばって」ていう言葉が。
・・・嬉しかったんです(ボキャブラリーなさ過ぎ)

そしたら良いことは重なるもので、駅のホームでふらりと入ったキオスクに置いてあった軍隊堅パンがみょーに美味しかった。マツナガのハートを鷲掴む。
d0139939_2281918.jpg

中身の写真はありません。食べちゃったから。
作ってるのがこの会社→ヨーロッパンキムラヤ
なんてったってヨーロッパンですから。ままままさか・・駄洒落・・!?
福井のアンテナショップに置いてないかなー。美味しかったなー。食べたいなー。どこまでいってもパンの話だなー・・・。ねー円空さん。
d0139939_22145960.jpg

[PR]
by matyu_nao | 2012-02-26 22:18 | 旅ゆけば | Comments(0)

真冬の福井。怒濤の食べたもの。

d0139939_20305237.jpg

楊楊餃子。
あわら温泉湯けむり横丁というすてきゾーンにあります。
ここは1日目の夜中、閉店間際に行きました。

ということで、福井で食べたおご馳走ズ。お刺身。
d0139939_20343571.jpg

1日目は三国の先輩を訪ねました。
夜の宴会のお料理はGalley砂やさんからの仕出し(今風に言うとケータリング?)でございます。
サイトにも「安島季節料理」と書いてあります通りの、お魚をメインにした美味しいお料理をいただいて参りました。

ハタハタ(だったハズ)
d0139939_20411262.jpg

あとねー南蛮漬けとか。なんの南蛮漬けだったっけ。
は!鍋鍋!囲炉裏で鍋!鱈が入った鍋!優しい味でちょー旨かった!
d0139939_20514675.jpg

あと、飲んだ日本酒とか詳しいことはご一緒したこうちさんのパンダ丼というブログに書いてあります(笑)

で、だいぶ出来上がってきたところでわざわざタクシーであわら湯けむり横丁は楊楊餃子へ。ということになりまして。餃子。
d0139939_2056136.jpg

ここは中毒性があるらしいw美味しい餃子屋さんです。
あわら温泉に行かれた際はぜひとも〜。

そして2日目。朝は宿泊先のペンション砂やにて。
お昼はなんだかんだあーだこーだでカレー。
で、夜は。そうですなんてったって冬の日本海。
d0139939_2122589.jpg

蟹を食べずに何を食べる。というわけで、福井駅近くのおお田というお店にて。
d0139939_2135047.jpg

d0139939_2144566.jpg

ピカピカの白子。
d0139939_2151317.jpg

蟹はですね、水蟹でした。地元ではズボガニともいうらしいです。水蟹は脱皮した雄の越前蟹だそうです。本当は「せいこがに」があれば良かったらしいんですが、ちょっと時期が遅かったモヨウ。せいこがには越前蟹の雌ですね。そういう私はあまり蟹には興味がありません(汗
呼び方が色々あってややこしいけど、美味しかったよー。
興味なくてもがんばって剥いて食べる価値ありです。ハイ。

というわけで、食べたもの写真は以上です。ご馳走様でした。
ペンションに飾ってあったほおづき。福井の旅、まだ続きます。
d0139939_2127111.jpg

[PR]
by matyu_nao | 2012-02-24 21:29 | 旅ゆけば | Comments(0)

真冬の福井。千載一遇の雪。

d0139939_2026136.jpg

1月の終わりに福井に行っていました。
大雪警報的な日本海側でゴザイマス。
前日は高速道路は通行止めとかになっていたでゴザイマス。
福井市内は雪まみれでゴザイマシタ。福井城のお堀も凍るってもんです。

夜行高速バスで行ったので到着は午前9時頃。
朝からてくてく歩いて養浩館へ行ってみました。

福井藩主松平家の別邸だったところだそうで、江戸時代には「御泉水屋敷」と呼ばれていたそうです。この写真は御座ノ間というところからお庭をみたところ。
d0139939_20352470.jpg

ま。ご覧の通り外は雪。障子は開けっ放し(→ほぼ外)
とても寒かったデス☆
d0139939_2038016.jpg

漆器の産地でもあるからでしょうか。天井の梁?も漆が塗られていました。
これって普通のことなんでしょうか?

御月見ノ間ってところには、四方に結界が張られていました。
d0139939_20393694.jpg

これ冗談抜きで御月見ノ間の四方八方に張られてましたから(笑)
きっと何かの事情があるのでしょう。ええ。

ところで、「養浩館」と名付けたのは松平春嶽だそうです。

細い雪道をえっちらおっちら歩く私を迷惑そうに見ていたおじさん。が庭を撮るの図。
d0139939_20443975.jpg

お庭を撮るのは難しいですね〜。
整備をしていたおじさんにどこから来たの?と聞かれて「東京です」と答えたら、あらーこんな大雪の日に東京から来たなんて千載一遇だね!と言われました。
千載一遇の雪景色。
d0139939_2046485.jpg

この後、同行の方と福井駅にて合流してから足羽川の方へ。
雪道をものともせずにてくてくてくてく。
d0139939_20504258.jpg

で、愛宕坂茶道美術館とそのお向かいの橘曙覧記念文学館へ。
茶道美術館でお薄を一服頂いて(添えられていた森八大名閣の分銅金(お菓子です)が美味しかったなあ)橘曙覧さんの独楽吟を楽しみました。
あ、茶道美術館はなかなか見応えもあって楽しかったです。
橘曙覧さんちはいろんなつっこみどころがあって、いろんな意味で楽しかったです。ハイ。
どちらもJAF会員は割引してくれて、はじめてJAFの特典が使えた!

というわけで、続きはまた次回。
[PR]
by matyu_nao | 2012-02-23 21:23 | 旅ゆけば | Comments(0)

ベニエの話

d0139939_18484837.jpg

只今すずの木カフェで展示されている、森野奈津子さんの作品です(3月3日まで)練り込みのうつわとかがステキ。このコーヒードリッパーとサーバーのセットが・・・欲しい・・・けど。でも。

というわけで、マツナガのギャラリーサイトの写真を(1年ぶりに)替えました。というか増やしましたというか。ごにょごにょごにょ
http://matyunag.moo.jp/top.html

いやー。確定申告の書類作り→ギャラリーサイトの作業で肩がコリコリですよ。寒いから動かないし。ぎっくりだし。
あ、でも腰はもう全然へっちゃらデス。どーもどーも。

というわけで、パリ空のベニエ。
d0139939_1856369.jpg

丸っこくて愛らしい。
愛らしいとか思っているとですね。そこのオクサン。
甘いものが苦手な人が見たら卒倒するようなことになっているんですよ。ウシシシシ。

その前にベニエとは何か。ウィキペディアへどうぞ。
「ベニエ(Beignet)は、ドウを油で揚げ、粉糖をかけた、ドーナツに似たパスティである。」て書いてありますね。「ドウ」ってなんだろう、とドウのところをクリックしたら「パン生地」というページに飛びました。
そしてそこに「通常、パン生地はこねる動作やこね混ぜ機に関連する非ニュートン流体である。」て書いてありました。

非ニュートン流体て。

いいですけど。それもそうだけど、ベニエのページに貼ってある「粉糖をまぶしたカフェデュモンドのベニエ」とやらの写真が、それまぶしたって言わないよねあはは。て感じでこれまた甘いものが苦手な人が見たら貧血になりそうですね。

日本のカフェデュモンドのサイトがあって、そこでもベニエについて説明されていますが、日本のカフェデュモンドのベニエは日本人に合わせてあるようです。どうやら。
それでカフェデュモンドってどこにあるんだろうって店舗情報を見たら、都内にはあんまりないんですね。
でも大阪の「江坂」にあった。
ああ!あったあった!!と思った。2週間前に前を通った!
1年前にはここで朝ごはんを食べようかなあと迷った!(そして却下した)

どうでもいいですね。で、パリ空のベニエはこうなってます。
あ、あのね。重いんですよ。
d0139939_1982979.jpg

ああっなんか引っ張ったわりにはカスタードクリームの過剰さが伝わる写真じゃない気がする!残念!
まあいいや。
非ニュートン流体であるところの生地がオレンジ風味で、クリームはバニラビーンズたっぷり。意外とサッパリしていて意外とペロリといけるんではないかと思われますが、おやつにこれを食べると晩ごはんはお茶漬けでいいかも・・・と思うかも。いろんな意味で。
うーん。また食べたいな☆

私はパリ空のシェフのこれでもか。と全然控えめじゃないところが好きです。
[PR]
by matyu_nao | 2012-02-18 19:22 | 甘いものとか | Comments(2)

おいしかった自慢

d0139939_2182880.jpg

1月の終わりに喜作さんに行きました。
1年半ほど前に取材で伺った麻布十番のお店です。

相変わらず美味しかったです^^
写真はですねーあん肝、銀杏、升大根(だったっけ)空豆の甘く煮たの(節分が近かったから)奥のがふぐの煮こごり。柊とかあしらってあってステキです☆
d0139939_21134030.jpg

鰆の西京焼きだった気がする。
ここんちはうつわが、いえうつわも好きなんですよー。
この焼き物もお造りもお料理とうつわの取り合わせがステキでした。
目のご馳走。

去年ははじめの方に行ったっきり行けていなかったので
今年は夏も秋のお料理も食べたいデス。ウス(稼がねば)

今月末あたりからみやじ豚祭りを(ひとりで)開催することになりそうですうふふ。ふふふふふ。

働かねば。
[PR]
by matyu_nao | 2012-02-15 21:21 | 食った食った | Comments(0)

鎌倉彫/いちご農園/11ヶ月

d0139939_18335741.jpg

今日は書くこと盛りだくさんです。
午前中、リバリスランドさんの漆器についての講座に参加していました。
大変興味深かったです。ちゃんと覚えておこう。

10時半くらいに茨城あたりで地震がありましたね。
去年の3月11日の地震の時も、リバリスランドさんにいたのでした。
もうすぐ1年ですか。

そんな本日、農家のこせがれネットワークさんのツイートで、いちご農園のサポーターを募集していることを知りました。
ありが豚ボランティアツアーのことなど報告していますが、そのありが豚応援サポーターと同じ感じで、宮城県亘理町の鈴木観光いちご園さんの応援サポーターを募集しているとのこと。
詳細はこちらのサイトへどうぞ(こせがれネットワークのサイトにとびます)

早速、1口ですが申し込んじゃいました。いちご☆いちご☆

そんでからこの写真。
d0139939_1844033.jpg

鎌倉彫の干菓子盆。彫ったの私。

10月に鎌倉彫の体験教室に参加いたしました。
彫り彫りしまして、あとは先生に託し塗り塗りして頂く、と。
きれいに塗られて昨年末に届いていたのですが、やっぱ撮るなら干菓子載せたいしーとかなんだかんだ初釜だ中村座だ福井だぎっくり腰だ、というわけで今に至る。

そしてタイムリーなことに(?)その体験教室の先生だった三橋鎌幽さんと仲間たち(頂いたDMをリバリスランドさんに置いてきたので詳細が・・・)が只今、渋谷の東急本店で展示をやってらっしゃいます。
東急本店のサイトはこちら。
DMの画像があったらわかりやすくてよかったんですけどね・・・。
すいませんね・・・。
15日までらしいので渋谷へ行きましょう。

しかしあれですね。
漆器は撮るの難しいってのはわかっていますがあれですね。
ひかり具合がこのくらい・・と思って自分が動いたら、干菓子盆の柄がずれてるね・・・。がんばれオレ。
あとこの干菓子セット並べるの難しいよね〜あはは〜と思いながら適当に載っけましたが、こんなんでいいんだろうか・・・。ドキドキ。
ちなみに千歳船橋の東宮で調達いたしました。
あそこは美味しいのに安いのがイーネ!
そんで堀口コーヒーのウワサのネルドリップ専門店も確認してきました。今度行かなきゃ。
というわけで、要点をまとめよう!

15日までに渋谷の東急本店8階へ!
鈴木観光いちご園応援サポーターどうっすか?
漆器は光る!


あ。おまけ。鎌倉彫体験教室の後に行った下鴨神社近くのみたらし団子発祥のお店のみたらし団子!これうまかった。3本なんてぺろりです。
d0139939_18374420.jpg

[PR]
by matyu_nao | 2012-02-11 18:39 | うつわ | Comments(4)

糸切り羊羹とかしつこくパンとか

d0139939_20332040.jpg

うちの田舎の祐徳稲荷神社なんかで売ってある糸切り羊羹です。

撮影の時に差し入れで持ってったんですが、あまりにも身近すぎて今までコレを撮ろうと思ったことがなかった!ということに気付いて撮りました・・・。
これ意外と美味しいです。勝手に広めようと目論み中。

というわけで、大阪パン巡り戦利品の続き。
d0139939_20365454.jpg

d0139939_203786.jpg

上は、パンデュースのベーグルとクルミのパン。
下はブランジュリ タケウチのレーズンのパンです。
d0139939_20381335.jpg

去年もほぼ同じ時期に同じお仕事で大阪に行っておりまして、その時のパンレポートがコチラだったりします。

パンは美味しいよね〜。
[PR]
by matyu_nao | 2012-02-10 20:50 | 愛しのパン | Comments(0)

ベッドの中からこにゃにゃちわ。

d0139939_1433522.jpg

1月の終わり頃から福井に行ったり大阪に行ったり占いに行ったりぎっくり腰になったりと盛りだくさんな日々を過ごしております。

福井レポートはまた後ほど。

大阪はお仕事で。
午前中は空いていたので2泊3日の間2日続けて、ブランジュリ タケウチとパンデュースに行ってしまいました・・・。
上の写真はパンデュースの炒めたタマネギが乗っかったやつ。

これはタケウチパンのタルトとクロワッサン。
d0139939_14382033.jpg

タルトが旨かったー!120円ですよオクサン!
旨かったので翌日違うのにもトライ。
d0139939_14392866.jpg

これは中にチョコレートが入っております。旨かったー。

ふらふらーと歩いていたら御霊神社というところに巡り会いました。
d0139939_1446271.jpg

すごく気持ちのいい神社でした。
最近いい神社に巡り会う率高くて嬉しい。

というわけで、昨日からだいたいベッドの上におります。
腰って大事ですよね・・・・・(泣)

あ。みなさま。
冬の朝のくしゃみは要注意デス。

d0139939_14524178.jpg

[PR]
by matyu_nao | 2012-02-09 14:53 | 愛しのパン | Comments(2)

立春とはいえ

d0139939_23391811.jpg

金曜から大阪に行っていました。
米原あたりの雪がえらいことになっていてこれこの通り。
新幹線は40分の遅れでした。
d0139939_23403992.jpg

d0139939_23405259.jpg

d0139939_2341586.jpg

d0139939_23411761.jpg

春が待ち遠しいですね。
[PR]
by matyu_nao | 2012-02-04 23:42 | 日々あれこれ | Comments(0)