matyunagニャッシ

中国東北部、旧満州の旅。最終日午前。

d0139939_143995.jpg

8日目。9月17日です。
本当の最終日は翌日なのですが、観光はこの日まで。

朝はホテルのすぐ近くの労働公園というところに行ってみたのですが
コンデジの設定が勝手に変わってて、あげられるような写真はありませんでした(泣)
労働公園というところは、古い地図にも載っている中華風の良さげな公園でした。
上の写真は、朝食会場より大連駅を見下ろすの図。

まずは1時間ほどバスに揺られ旅順へと。東鶏冠山北堡塁へ。
d0139939_14423955.jpg

d0139939_14443398.jpg

d0139939_14444588.jpg

日露戦争時に作られたロシア軍の防御要塞です。
d0139939_1446505.jpg

これ観光用の看板です。
満州国があった当時から、観光スポットだったんだねーなどと。国威発揚の場だったのでしょう。

もちろん203高地にも行きます。
[PR]
# by matyu_nao | 2017-10-02 10:30 | 旅ゆけば | Comments(0)

中国東北部、旧満州の旅。7日目午後。

d0139939_15305250.jpg

高速鉄道D7746 で丹東から大連まで。車窓より。
d0139939_15315592.jpg

黒竜江省の方は山はほとんど見えなかったんですが
南に下るとだんだん山が現れてきました。

そして車内でお弁当。
d0139939_1533710.jpg

すごくない?これ・・・。
だいぶ詰め詰めデスね。日本の弁当を見習ってくれないか。
d0139939_1534213.jpg

丹東駅の売店で見つけたこれ。よくないですかー?
満洲文字ありコリアンフレーバーと書かれたゴマ団子。
しかし慌てていたのでひとつしか買ってなくて後悔しました・・・・。
d0139939_1539949.jpg

2時間半で大連到着。バスの車窓より↑

最後の列車移動では、バレエ鑑賞が大好きだという麗しのマダムとご一緒でした。
語学や旅行について語り、この列車内の多目的トイレのドアが、中に人がいるにも関わらず外から勝手に開くという事態に爆笑するなどして楽しくすごしました。
d0139939_15452927.jpg

大連経済技術開発区。
d0139939_15462157.jpg

d0139939_1547167.jpg

1984年に設置された地区で、これができる前は原っぱだったらしい。
2000社の企業が進出しており、日系企業も580社以上にのぼるとな。
d0139939_1558096.jpg

これは童牛嶺風景区というところにある東山展望台なる塔からの眺めです。
海の方以外、びっしり建物が並んでて「すごい」しか言葉がないの巻。

晩ご飯ー。
[PR]
# by matyu_nao | 2017-10-01 18:30 | 旅ゆけば | Comments(0)

中国東北部、旧満州の旅。7日目午前。

d0139939_14202765.jpg

丹東で泊まったホテル。9月16日土曜日です。
丹東は鴨緑江沿いのこぢんまりした街・・・・なんだと思うんですけど
それでも人口は238万人だそうでこんなビルもガンガン建ってます。
d0139939_14222786.jpg

朝のお散歩写真を。
d0139939_14225258.jpg

ホテルは駅のすぐ近くで、上の写真は錦江山公園というところに通じる道路。
d0139939_14244472.jpg

錦江山公園には日本式の神社があったとかで、鳥居の跡が残っているそうです。
その反対側、駅前大通的なところを歩くと本屋さん(?)が。
d0139939_1427482.jpg

こんな感じの露店が数軒。朝っぱらから本に群がるおじさんたち。道路標示。
d0139939_14282382.jpg

d0139939_14284153.jpg

d0139939_1429188.jpg

朝ごはん屋さん。
d0139939_14292529.jpg


北朝鮮との国境を見物します。
[PR]
# by matyu_nao | 2017-10-01 10:22 | 旅ゆけば | Comments(0)

中国東北部、旧満州の旅。6日目午後。

d0139939_17101964.jpg

6日目。お昼ご飯。
これはよく出てきてた。トマトとたまご。
d0139939_17103985.jpg

d0139939_17111250.jpg

d0139939_1711372.jpg

きゅうりを炒めるっていうのは日本じゃあんまりやらないですね。フライもおいしいよね。
d0139939_17114859.jpg

これがサクサクでおいしかった。ちょっと甘くて。中はたぶんなんかの芋。
d0139939_1712475.jpg

d0139939_17133227.jpg

謎な形のチャーハン。これもおいしかった。
d0139939_17135722.jpg

午後は「ラストエンペラー」にも登場した、撫順戦犯管理所旧跡へ。
d0139939_17145522.jpg


溥儀さんの人形などが・・・
[PR]
# by matyu_nao | 2017-09-30 18:00 | 旅ゆけば | Comments(0)

中国東北部、旧満州の旅。6日目午前。

d0139939_164980.jpg

いきなりお酒の写真ではじめてみた(お気に入りの写真)9月15日。
酒豪マダムがお持ちだったものを撮らせてもらいました。あれだけお酒が飲めると楽しいだろうなあ、と・・・。
この日は前夜歩きすぎたのもあり、朝のお散歩はナシで。

確かこの時だったと思うんですが、NHKが見られるホテルでした。
で、北朝鮮がまたミサイル発射しましたの巻。
自宅にテレビがない私は、中国ではじめてNHKがどのようにミサイルについて報道するかを見たという。
d0139939_1692677.jpg

バスの車窓より。8時出発、瀋陽から撫順へと向かいます。
d0139939_16105411.jpg

隣のバスの運転手さん。中国は日本と逆の左ハンドルです。
んでから、右折車両は歩行者より優先だそうです。
数日滞在すると、クラクションを鳴らさないなんて優しい運転手だな、と思うようになります。
基本、信号はありません。横断歩道は気休めです。
私は図々しいのでわりと平気。むしろ好きかも。
d0139939_16152868.jpg

というわけで、撫順での最初の訪問地は平頂山惨案遺址記念館です。

折りたたみます。
[PR]
# by matyu_nao | 2017-09-30 11:00 | 旅ゆけば | Comments(0)

中国東北部、旧満州の旅。5日目午後。

d0139939_16405992.jpg

午後は故宮からスタートです。
修復中でした。
d0139939_16413154.jpg

d0139939_16483756.jpg

大政殿。
瀋陽の故宮は1625年瀋陽への遷都と同時に建設開始、1636年落成。
ヌルハチとホンタイジは実際に住んでいたそうです。
d0139939_1651222.jpg

十王亭ってやつのひとつ↑
d0139939_16522575.jpg

d0139939_16524375.jpg

ゆりかごだそうです。
d0139939_1652555.jpg


張氏のおうちまで歩きます(写真が多いデスヨ)
[PR]
# by matyu_nao | 2017-09-29 17:30 | 旅ゆけば | Comments(4)

中国東北部、旧満州の旅。5日目午前。

d0139939_15334939.jpg

ホテルの脇。9月14日です。
瀋陽で泊まったホテルは瀋陽北駅の近くでした。金融ビジネス街だそうな。
d0139939_15344755.jpg

なだけあって、でっかいビルがどーんと建っているだけで
お散歩しても楽しくないかなあと思ったけど、ちょっと歩いたらあったよ生活空間。
d0139939_15355189.jpg

朝ごはん屋さん(?)おいしそう。野菜と魚肉ソーセージが包まれていました。
d0139939_15363020.jpg

電線がすげーなあ、と。束ねすぎでしょ。切れてもどこんちかわかんないでしょ。

ところで瀋陽は遼寧省の省都です。
元の頃、1296年に「瀋陽」と呼ばれるようになって、1625年にヌルハチがたてた金の都「盛京(せいけい)」に、順治帝が北京に遷都した後は「奉天府」が設置され、満州国時代は奉天と呼ばれていたと。
郵便局。今日も良い天気。
d0139939_1548492.jpg

で、この日の最初の訪問先は九・一八事変陳列館です。
d0139939_15431062.jpg

入るとこんなモニュメントが。
九・一八事変は日本で言うところの柳条湖事件です。念のため。
d0139939_15433868.jpg

「勿忘九・一八」ですね。リメンバーパールハーバー的な。

展示を撮ったメモ写真などを。
[PR]
# by matyu_nao | 2017-09-29 10:30 | 旅ゆけば | Comments(0)

中国東北部、旧満州の旅。朝ごはん特集。

d0139939_2004873.jpg

箸休め的に朝ごはんの画像をまとめて。
全部コンデジ撮影なので画質がちょっとアレですが。
なぜかお人形が飾られていたのはハルビンの金谷大厦。

1泊目は撮るの忘れていたので、これは2泊目の時です。
d0139939_2034182.jpg

羊の肉があったのはハルビンだけだったはず。
右の卵っぽいのは「フレンチトースト」しょっぱいやつでした。
これ↓甘いものコーナーかな?てとこにあったんですよ。
d0139939_2045714.jpg

肉だった・・・・まあよく見たら甘いものコーナーではない・・なかったんだろう。

続いて長春。中日友好会館。
d0139939_20827.jpg

紫のぐるぐるは紫芋餡が入ってておいしかったです。お豆腐と水餃子も。
パンコーナーが充実していた。
d0139939_2093587.jpg

お次は瀋陽です。凱菜大酒店に2泊。
d0139939_20104186.jpg

黒いのはもち米蒸した甘いやつ。
ここんちは珍しく茶色いパンが置いてありました。
d0139939_20114278.jpg

d0139939_2012068.jpg

同席した方が揚げパンを半分くれたのでお粥にインしてみたり。本場っぽいネ。
肉まんが並んでいる様がかわいい。
d0139939_20131479.jpg

ヨーグルトも。
d0139939_20144227.jpg

そして丹東ですね。鴨緑江大厦。
d0139939_20141187.jpg

これなんでしょかー?
d0139939_2015713.jpg

おそらくきゅうり的なものを干したんだと思うんですけど、3日目の満州料理のお店に飾ってあった下の写真のと同じなのだろうか。
d0139939_20165836.jpg

最後は大連に2泊でした。中山大酒店。
d0139939_202024.jpg

ちょっと中華な朝食に疲れてきたからパン多め。
ここんちは朝食会場が37階とかで最上階は外から見たら丸くなってて、おお・・あれは回るのでは?と思っていたらやっぱり回るやつでした。
d0139939_20221730.jpg

最後の日は午前5時半にホテルを出るというスケジュールだったためお弁当。
パックの中はパンと強烈なソーセージ。
丸のままの果物は郷に入りては・・・で丸かじりしました。おいしかったヨ。
しかしこのザーサイはどうやって食べろと?ということで持ち帰りましたヨ。

以上8泊。
似たような感じだけど、ちょっとずつ違っていておもしろい。
こうやってみると、あれ?これだけ?て感じです。
濃密な旅だったからな〜。



つづく。
[PR]
# by matyu_nao | 2017-09-28 11:00 | 旅ゆけば | Comments(0)

中国東北部、旧満州の旅。4日目午後というかご飯の写真。

d0139939_17114134.jpg

いきなり運ばれてきていたのは餅。
甘いね。これ。甘いよね。デザートじゃなくて?
d0139939_1712224.jpg

お昼はこのお店でした。生歌唱ステージあり。
テーブルまで来てくれたり。サービスしてくれたからサービスで撮っておいた。
d0139939_1713070.jpg

d0139939_171444100.jpg

d0139939_1715370.jpg

d0139939_17151889.jpg

このフリッター的なものおいしかったです。どれもおいしかったけど。
中華料理だと生野菜はほとんど出てこなかったけど、朝鮮料理だと葉っぱが出てきますね。おもしろいですね。

ご飯の写真が続きますヨ。
[PR]
# by matyu_nao | 2017-09-27 17:17 | 旅ゆけば | Comments(0)

中国東北部、旧満州の旅。4日目午前。

d0139939_1681052.jpg

長春の朝。9月13日です。
吉林省の省都で、満州国時代には首都だった街です。
1月の平均最低気温はマイナス21度とからしいですよ。
ちなみにハルビンはマイナス25度。平均ですからね・・・。

この日は最低8度、最高が19度くらいだったモヨウ。
ホテルの近くに伊通河という川が流れていました。
d0139939_16184083.jpg

d0139939_16192654.jpg

ホテルから西に2キロほど離れたところに南湖公園というのがあって
南湖とは満州国時代に作られた人造湖なんだそうです。
その辺から南に1キロほど行ったところに満州建国大学があったようです。
今はもうガイドブックでも全く触れられておりませんなあ。
d0139939_16252718.jpg

コーンかなんかを煎るおじさん。
d0139939_16255694.jpg

この日はまず偽皇宮陳列館へ。
d0139939_16275369.jpg

愛新覚羅溥儀が1932年から1945年まで過ごした宮殿だそうな。
この時計は1945年8月11日のこの時間に溥儀がここを逃げ出しましたという時間で止まってるんですって。ちなみに夜です。
d0139939_1630346.jpg

ゲートにあるこのマークは満州国紋章だそうな。
下の写真はたぶん暢春軒。
d0139939_16405143.jpg


皇宮は撮りがいがありました
[PR]
# by matyu_nao | 2017-09-27 11:00 | 旅ゆけば | Comments(0)