人気ブログランキング |

matyunagニャッシ

ギャラリーサイトできました!!!

d0139939_19355628.jpg
ご案内。
サイトを作りました。


あと、3年間連載させていただいていた
パン屋紹介レポートはこちらでご覧くださいませ。



お仕事のご依頼などはこちらへお願いします
# by matyu_nao | 2019-12-31 23:58 | ごあいさつ | Comments(0)

ゴミの話。

d0139939_18024363.jpg
セイコーマートのカツ丼はおいしいとガイドブック(もらった)に載っていたので
挑戦してみました。540円。できたて。

なかなかおいしかったですよ!
お肉はそりゃお値段通りですが、米がうまかった。
札幌を去る頃にもう一回食べてもいいかも。

ところで、札幌にやって来てまず戸惑ったのがゴミの分別についてでした。
世田谷区は大体のものは可燃ゴミです。

実家のある地区もゴミの分別は細かいので、そういう自治体があるのは知ってたし
なんなら過疎地ではゴミの収集もしてもらえないところがあるというのも知ってます。

しかし自分で実際やるとなると。面倒ですね。
でももう慣れました。2週間もすれば慣れる。

それで、素朴な疑問として今さらながら
なぜゴミは分別せねばならないかと思いまして。

ここが一番ちゃんとしてたのでご紹 → 国立環境研究所のゴミとリサイクルの話

何はともあれゴミは減らすに越したことはないな、と思いました。
札幌市はペットボトルもちゃんと分別しないといけないので
溜めておくのが嫌だなと浄水器を導入しました。
世田谷でも導入しておくべきだったと反省しました。

こうなると、コンビニなんかでペットボトルのお茶やお水を買うのも
ちょっとためらわれるようになってきて、タンブラー導入を検討中です。
軽いのが欲しい。

そんなわけで、なぜこの投稿にセイコーマートのカツ丼を持ってきたかというと。
d0139939_18024385.jpg
この使い捨て容器も分別しないといけないのですね。
容器包装プラスチックのゴミ。

札幌市でも世田谷区でも、回収されたゴミがどのように処理されているのか
サイトなんかで教えて欲しいなあと感じました。
そしたらもっと意識してゴミを減らすとか分別するとかできるなあと。

意識が変わるって大事だよネ。





# by matyu_nao | 2019-08-22 10:00 | 札幌プチ移住ニャッシ | Comments(3)

車庫飛ばしという言葉を知るの巻

d0139939_17582469.jpg
六花亭の喫茶室にて。円山店です。六花氷というそうです。
練乳の氷の周りにビスケット。上に豆。
おいしかったです。量と値段もちょうど良い。
苺とちょー迷ったけど、はじめての喫茶室なので基本っぽいのを押さえてみました。

ところで今回は、対お役所車庫問題について述べます。

札幌に愛車でやってくるにあたり、世田谷で借りてた駐車場は解約しました。
そうなると愛車の居場所をまた申告せねばならんだろうな、と
ネット先生にちょっと尋ねてみましたところ
「車庫飛ばし」という犯罪?が世の中にはあるということを知る。
ちゃんと登録しておかないと怒られるらしいです。そらそうだ。
やはり雪国でスリップして警察のお世話にでもなった場合に
あれ?登録は?おや?車庫は?ってなったら嫌なので
大人だしちゃんとしておくことにして警察署へ。

基本の前提として
東京と札幌に部屋があり住民票は東京から移しません
という固い決意があります。

これがけっこう厄介なんですよね。
でも警察署のお姉さんは親切にしてくれました。

まずですね、私のように
住民票のあるところと別の住所で車庫を借りて車庫証明をもらうとなると
私信でもいいので、ちゃんとそこに住んでいると証明できるものを持参しなくてはいけませんでした。
私信じゃなければ、公共料金の支払いの証明的なものとかね。

1回目に行った時、そのように言われ
書類の書き方については特に何も言われませんでした。

で、普通に何の疑いもなく全部札幌の住所で埋めて、また持って行きました。
私信とともに。

しかし落とし穴が。
ところどころ、住民票と同じ住所を書いておかないといけないところがあったのです。
て言われて・・・・・あー・・・・・めんどくせえ
1年もいないかもしれないのにこの面倒極まりないことを
完了させなければいけないでしょうか神様・・・と悪魔に聞いてたら
おそらくお姉さんは、この人ここで帰したらもう手続きしないな、と見抜いたのでしょう。
大変親切かつ柔軟に対応してくださいました。

まずですね「自動車保管場所証明申請書」という書類の
「本拠の位置」とかはもちろん札幌の車庫がある住所で良いのですが
それを証明してくれとお願いする「申請者」のところには
住民票と同じ住所を書かないといけないんだそうです。

そしてもう一枚。
私のは借りてる車庫なので
貸主に「保管場所使用承諾証明書」というのを書いてもらう必要があります。
それの「保管場所の位置」は車庫があるところの住所だけど
「使用者」については住民票と同じ住所じゃないといけない。

でした。
対応してくれた警察署の方は、そんなわけだから書き直して出直せ!ではなく
いまここで書き直してくれれば受け取れますヨと応じてくれました。
ありがたかったです。

これが車を持って二拠点生活を送ろうとしている誰かに届いて
ちょっとでもお役に立てば嬉しいです。

あ、でもまだ陸運局に行ってないから追記するかもです。
陸運局の人も親切だといいな。





# by matyu_nao | 2019-08-21 10:00 | 札幌プチ移住ニャッシ | Comments(0)

激カワお干菓子

d0139939_08272447.jpg
札幌関連怒涛の更新ぶりですが、
笑っちゃうような物件に巡り合ったところでとりあえずひと段落。

だいぶ前にいただいた激カワお干菓子の写真を。
この茶色いのね、ココア味の和三盆糖なんですよ。うまい。かわゆい。
d0139939_08272482.jpg
本当はもっと前からプチ移住の話を書こうと思っていたのですが
(本当はもっと前にこの写真もアップするつもりだったのですが)
さすがにいろいろとやることがありまして、余裕がありませんでした。
ま、一番大変だったのはルームメイトを迎えるにあたり
荷物を移動させて大掃除をやることでしたが。
めっちゃきれいになった!
引っ越してきてすぐくらいのきれいさ!
年末の大掃除ってのは、このくらいのことをやるべきなのだなと反省しました。

あと、不要なものを(メルカリで)処分できたのもスッキリしましたね。
ものが減るって気持ちいいよね!!

そんな日々ですが、ドラマっ子活動も続けていますよ。
今期はやたらと法医学者さんの話が多いですね。
朝顔先生は地味に泣けます。そんなにおもしろくはないけど。
「TWO WEEKS」がおもしろいかなあ。
「凪のお暇」は黒木華さんがかわゆい。シンジが救われることを祈ります。

そんなこんなで、怒涛のプチ移住話は続く予定です。
8月快晴の札幌のお空は清々しく美しいです。
d0139939_08272440.jpg

# by matyu_nao | 2019-08-20 10:22 | 甘いものとか | Comments(0)

北海道開拓の村にて撮影会

d0139939_08244637.jpg
7月のあたまに札幌にお部屋探しに行った時、札幌のヨドバシカメラに偵察に行きました。
写真機材はどのようなものが売られているかなあと。
その時に、8月4日日曜日に北海道開拓の村なるところで撮影会を開催するという張り紙を発見。

このところ人物撮影というものに関心を寄せる身としては
プロカメラマンの先生方が7名もいらっしゃる撮影会に
ををを・・・と興味を示してみました。
何を教えてもらえるのだろうか、と。

加えて北海道開拓の村というのもおもしろそうだった。
しかも参加費が男性4000円なのに女性は2000円。
まあなんてお得。4000円だったら絶対行ってなかった・・・。
d0139939_18052331.jpg
(このようにモデルさんを取り囲んでひたすら撮ります。やっぱりちょっと異様だった・・・)

そんなわけで参加してきました。はじめての撮影会。
札幌でのマツナガのテーマは、東京ではやらないことをやろう、です!

全然知らなかったんですけど、ヨドバシカメラの撮影会には各カメラメーカーがやってきていて
カメラやレンズを貸してくれたり、初心者には使い方を教えてくれたりするんですよ!贅沢!!
なおかつ、開拓の村は入村料が800円もするけど
それも撮影会の参加費に含まれているのですよ。超お得!

でも残念だったのが、楽しみにしていた食堂の「屯田兵定食」がお休みだったこと。
食べたかったー。
仕方ないので「開拓そば」にしてみた。
d0139939_18024833.jpg
開拓そばもおいしかったです。そばがなんかちょっと変わった感じだった。
写真じゃなくて食べ物の話かよ、て感じですが
ちゃんとカメラも借りてみたヨ。
d0139939_18024771.jpg
これは富士フィルムの中判ミラーレスで撮った写真です。おウマさん。
高いだけあって良いカメラでしたー。
はじめて使ったからちょっとストレスもありましたが
帰って見てみたら、きれいに撮れてるねー!て感じでした。
もちろんこのカメラでモデルさんも撮ったんですが、SNSとかには出せないのです。
その代わりコンテストには出します!!いいことあるかな。

その他、モデルそっちのけでちょっと村を散策。
d0139939_18024817.jpg
d0139939_18024878.jpg
突然昭和(大正?)が出現したり。古い農業機械もなかなかイカしていました。
d0139939_18024821.jpg
とっても良いお天気で、日向はちょっとムリ・・・て感じでしたけど
日陰は爽やかで気持ちよかった〜。光もキラキラしてた。
8月に屋外で撮影会をやれるなんて、北海道ならではなのでは・・・などと。
先生方から特に身になることは教えてもらえなかったけど
大変有意義な1日でした。屯田兵定食食べたい!
d0139939_18024960.jpg

# by matyu_nao | 2019-08-19 10:00 | 旅ゆけば | Comments(0)

そぉね人生はー・・・

d0139939_09011049.jpg
の ぼり坂ぁふふんふーん く だり坂ぁふふんふーん

というわけで、2月に祖母が亡くなってからというもの
まさか続きで「カルテット」が見たいなあと思っていたのですよ。

そしたら「凪のお暇」の宣伝のためTVer に「カルテット」降臨。
嬉々としてあの変な演歌を歌っていました。
(カトルフィーユ・パンダ店長はみぞみぞする、と言っていました)

まさか札幌に部屋を探しに行くことになるなんてねえ
まさか冷蔵庫と洗濯機と電子レンジとテレビが置いていかれた部屋があるなんてねえ
(レオパレスじゃないよ)
まさか写真学校の同級生とルームシェアすることになるなんてねえ
まさか札幌まで車で行くことになるなんてねえ
まさかいつか行ってみたいと思ってた日本最北端に愛車で行くことになるなんてねえ
(明日から行きます)
そしてまさかは続きます。

15年ほど前にも、人生ってどうなるかわかんないものだな
としみじみ思いながらお仕事してたんですけどね。

まあそれを言ったら、佐賀のど田舎で暮らしていた頃には
「東京でカメラマン」なんてやることになるとは1ミクロンも思ってなかったよね。

そんなわけで流れに乗ってどんぶらこと
楽しく生きてまいります。
写真はカトルフィーユさんちのおいしいサンドイッチです。

そぉね人生はー まさか





# by matyu_nao | 2019-08-18 22:22 | 札幌プチ移住ニャッシ | Comments(0)

超レア物件を引き当てた話。

d0139939_19041111.jpg
中島公園。
外国人の方がこのようにくつろいでおられたら、まるで北欧のようですな。

というわけで、部屋探しのつづき。
ちなみになぜ「手稲」にしたかというと、パン屋建設過程をとる現場の銭函に一番近い栄えた駅だからです。そこの辺がいいんじゃないかと長谷川夫妻に教えていただきまして。
札幌から電車で15分ほど、カトルフィーユさんまで車で25分ほど。
銭函までは車で15分ほど。そして手稲山が美しい。
確かにバッチリの場所でした。

そんなこんなで。
LPガスは高いので避けたいが、ほとんどがLPガスである。
やはり雪かきしたことない人としては割高でも屋根付きの駐車場を借りた方が良かろう。
ということを前日に学びまして朝10時に不動産屋さんへ。

事前にネットで調べて内見を申し込んでいた物件に加え
なんだかもっさりした担当氏が探してくれた物件を見に行くことに。
それでは私がネットで探して見たいとお願いしていた物件から参りましょうか。
というわけで、そこんちから車で1分のところにあるアパートへ。

物件その4であるところのそのアパートは、駅から徒歩2分。
駐車場は屋根付き車庫で、賃料もお手頃価格です。
部屋は広くもなく狭くもなくご希望通りの感じ。
ふむふむ。良いのではないか。と思っていたら
他にも空いている部屋がありますけど見ますか?と。

間取りは一緒なら、見なくていいかなという判断をしがちな私ですが
この時はなんとなく「見ます」と即答しました。運命の分かれ道。
d0139939_19041247.jpg
そうやって別れた運命の道を迷わずたどり着きました(大げさすぎる)
入ったお部屋には、なんと。
冷蔵庫と洗濯機と電子レンジとテレビがあった。

え・・・なぜ?と半笑いで眺めていたら、担当氏曰く
前にちょっと住んでいた人がオーナーの知り合いで
あまり使っていなかった家電類を置いていったらしい
もちろん無料で使ってもらって良いです、とのこと。
(入居後よくよく見てみたら、箱に入ったままの電子レンジは未開封でした)

ま。普通はいらないですよね。自分のあるし。ちょっと気持ち悪いし。
担当氏も、まさかこの部屋にするとは思ってなかったのでは。
しかしながら、今回のワタクシはわりと特殊。
おさらいしとくと、東京の部屋はルームメイトが留守を預かってくれるので
家電は全部東京に置いておくのです(そして布団を積んで車で北海道へ
やだー冷蔵庫買わなくていいじゃーん!
コインランドリーにも行かなくてよくなるじゃーん!

というわけで、即決いたしました。即決しないわけがない。

うわあ・・・コレもう呼ばれてたよね。札幌に呼ばれてたわ。
とか思いニヤニヤしながら契約書などに記入しましたとも。

そんなわけで、知らない誰かが残してくれてた洗濯機と冷蔵庫を
ありがたく使わせていただいております。
電子レンジとテレビは今のところ未使用です。
戸田恵梨香さんの朝ドラが始まったらテレビも見ようかな。





# by matyu_nao | 2019-08-18 09:05 | 札幌プチ移住ニャッシ | Comments(0)

お部屋探し。

d0139939_19041088.jpg
7月あたまの爽やかな中島公園はサイコーに気持ちよかったです。

そんなわけで部屋探し。
新千歳空港から直接手稲まで行きまして(手稲には空港からの快速が停まります!)
1軒目の不動産屋さんへ。
ドクターヘリの出動を目撃したのはこの時なのです。

担当してくれたお兄さんはなかなかチャラそうな人でしたがとても親切でした。
物件その1は、駅からやや離れていて可もなく不可もなく。駐車場は屋根なし。

物件その2は、駅から徒歩3分。ちょっと変わった部屋でした。
部屋自体は狭くて2段ベット的なノリのスペースがあって(ロフトとは言えない感じ)
その下になぜかデスクとデスクチェアが・・・。
そして普通の洗濯機を置くスペースがないとかでミニミニ洗濯機が備え付けられていた。
これちゃんと洗濯できるんですか・・・?みたいな。
加えてその隣に備え付けで小さい冷蔵庫も。
駐車場は屋根付きの車庫。

ルームメイトも見つかったから、東京に全ての家電を置いていくと決めていた私にとっては
なかなか魅力的なお部屋でした。
でもちょっと賃料が高かったのと、オール電化だった。

物件その3は、駅から6分程度。ここはインターネットがもう整っていて無料で使える物件。
築年数も浅くて部屋としてはここが一番魅力的だった(けど若干広すぎた)
駐車場も屋根付きでした。

そしてここはコインランドリーから近かったんですよね。
札幌では小さい冷蔵庫だけ買えばいいや、洗濯はコインランドリーだ
と決めていたので、コインランドリーが近いのはポイント高い。
加えてネットもすぐ使える!

しかしそのネット環境が、どの程度のものなのかが不安でした。
ネット無料の物件にもいろいろあって・・・ということをまとめサイトでちょっと見てまして。
ネットが繋がってるからちょっと高めの賃料でもトントンだなと思って借りて
もしそのネット環境が使えないものだったら、自分でどうにかしないといけなくなる
→余計な出費

なので、事前にそのお部屋は自分でルーターとかを用意しないといけないですか?
どの程度の回線速度ですか?
と不動産屋さんの担当氏に質問を投げていたのですが
結局返ってきた答えは、たぶん普通に使えるけど使ってみないとわからない。

はい。なんの答えにもなってない。

ここでねー
きっちりした答えが返ってきて、私の不安を払拭してくれていたなら。
結果は変わっていたかもしれない(たぶん変わってなかった。なぜなら・・・次回へ)
不安を払拭する答えって大事なんだな、と学びました。
的確な答え方をできるカメラマンになりたいです。

ということを学んで、この日の内見は終了。
早々にカトルフィーユ長谷川夫妻と落ち合い
銭函に新店舗建設予定地と海を眺めに行って
さらにその後連れてってもらった旭山記念公園からの眺め。
d0139939_11210334.jpg
翌日も内見をして、札幌に呼ばれてたねコレ
という物件にめぐり合います。




# by matyu_nao | 2019-08-17 10:50 | 札幌プチ移住ニャッシ | Comments(0)

なんとなく札幌アパート事情

d0139939_19041092.jpg
東京以南(以西?)でしか部屋探しをしたことがない人間としては
札幌住宅事情は大変興味深いものです。

まずね、エアコンついてませんから。
手稲の部屋で過ごす初日は、ガスの開栓に来てくれたおじさんも
こんなに暑い日が続くのは滅多にないよとおっしゃるくらいだったので
荷物を運び上げてたら、もう汗だくだったのですが
(でも夜は街灯の光も窓の外の騒音も全く無視して爆睡できるくらいの気温でした、笑)
その後はうちわがあればなんとかなるかな、というくらいです。
でも私、暑いのにはわりと強いのですよね・・・。

その代わり暖房器具(ファンヒーター・・・など?)が必ず備え付けられています。
中にはオール電化のお部屋もありまして、そこはエアコンだったかな(うろ覚え)

あとね、本州の人に言うと驚かれるのが
灯油タンクがあっていちいち買いに行かなくても良いということ。
ガスや電気と同じように必須のライフラインってことなんですね。
それと、都市ガスの部屋はほぼなくてプロパンガスなんだそうです。
そしてやっぱり雪国は当たり前のように二重窓ですね。

あと特徴的なのは駐車場でしょうか。
建物の1階部分が車庫になっている物件が多いです。
そういう駐車場は青空駐車の倍ぐらいの賃料ですね。
私はひ弱な雪かき未経験者なので、無理せず屋根付きの駐車場を借りました。
(東京で雪が降った時はチリトリで車に積もった雪をおろしました。意外といけるよ)
d0139939_19041030.jpg
(ススキノはなぜか街中に観覧車があった)

部屋探しは、インターネットでだいたい調べて
2軒の不動産屋さんに内見の申し込みをしてから札幌にやってきました。
2泊3日の予定。

条件は手稲の駅から徒歩5分以内くらい(銭函に通いたいんだけど雪がすごい日は素直にJR様のお世話になりたいから)、駐車場付き、狭くていいのでなるべく安く、インターネットを通すのに問題がないこと。
くらいですかね。
そんなに長く住む予定ではないので贅沢は言いません。

結果、4軒見て4軒目の部屋に決めました。
それについてはまた次回。





# by matyu_nao | 2019-08-16 10:28 | 札幌プチ移住ニャッシ | Comments(0)

インターネット環境について述べます。

d0139939_09022681.jpg
ススキノの朝。
建物の感じがハルピンに似ているなと思いました。やはり北国。

部屋探しに行った時にススキノのカプセルホテルに泊まりました。
内装がちょっとアレ(古くてファンシー)で、これは・・・と思ったのですが
お風呂とか岩盤浴とかが充実していて意外と満足しました(スパ・サフロてとこ)
そうそう!
スタッフの方がやたらと多くていつもお掃除してくれてるのはポイント高かったです。

そんなわけで二拠点生活。
現代のカメラマンにとって、インターネット環境はかなり重要です。
なので部屋探しの時にちゃんとネットがひけるか
もしくは無料の回線があるかは最重要ポイントでした。

でもいろいろ検討した結果、固定で部屋にネットをひくのも
モバイルwi-fiでも料金はあまり変わらないらしい
むしろ工事の費用とか日程の調整とかが煩わしいなということで
モバイルwi-fiを使ってみることにしました。

今これを書いてる瞬間もモバイルwi-fi活用中です。
上りの速度がかなり遅い感じがしますが、下りは問題なし。
ドラマっ子活動も滞りなく行えています。
そして移動中にもドラマが見られて超便利。あは。

半月ほど使ってみた感じでは、7ギガのプランで足る人がいるのか!?と。
あっという間に7ギガいっちゃったけど私・・・。
ドラマくらいしか見てませんけどね・・・ドラマ見過ぎ!?
あと、札幌では全くストレスなく繋がりますが
さすがに北海道の山の中を運転してた時は繋がりませんでした(ナビで使ってた)
d0139939_09022653.jpg
(ジンギスカンとともにいただいたイモ。うまかったッス)

で、どこのにしたかというとGMOです。
端末代金が無料で、事務手数料がまず3000円かかります。
月額使用料は2ヶ月目まで3609(税込3897)円。
私は7月末から申し込んだから、ちょうど増税される10月から
月額4263(消費税10%で4689)円になるのか。

キャッシュバックキャンペーンをやっていて
11ヶ月目まで使用すると連絡がくるだかなんだかして
そこで手続きをすれば3万円くらい戻ってくるというものらしいです。

しかしながら3年未満で解約したら違約金が発生します。
私が見てたサイトに書いてあったのと実際の違約金が激しく違っていたので
そこが誤算だったのですが、まあキャッシュバックがあるから・・・・・
そんなわけで1年使うと想定すると
3897×2と4689×10で54687円。
キャッシュバック分30000円ひく違約金27280円で・・・2720円か。
だいたいひと月4300円くらいってとこですかね。
(・・・消費税って大きいなあ、泣)

というわけで札幌でのインターネット環境は整いましたー。





# by matyu_nao | 2019-08-15 10:00 | 札幌プチ移住ニャッシ | Comments(0)