matyunagニャッシ

パリ日誌2014 8日目・À bientôt !!

最後の日の朝。
d0139939_1759748.jpg

朝ごはん。初日に前を通ったんですが、探していたお店と名前がちょっと違っていたのと、クロワッサンがおいしいと書いてあったけど、このクロワッサンがおいしそうだとは思えんな・・・というのとで見送ったお店に再び。
Colin (またはレジス・コラン、お店には Colin Régis と書いてある)という店です。
普通でした。クロワッサン。
d0139939_1843222.jpg

d0139939_1844272.jpg

良いお天気で街路樹が美しい。
お昼ごはんはシャルティエに行けたら良かったんですが、今回はパンを優先させました!
というわけで、唯一2回行ったパン屋。
d0139939_1865232.jpg

d0139939_18122554.jpg

Du Pain et des Idées で、パンを調達し荷造りなどをしながらのんびりお昼ごはん。
宿がこの店に近かったというのは僥倖でありました(おおげさ)
d0139939_18134477.jpg

前日のパエリアの残りも。とてーも立派な鶏肉(片腕がどん!)が埋まっていて、これは撮らねば!と。
ちょっと辛くて米がプリプリで、油がサラリとしていて旨い。グリンピースもおいしかったな。





d0139939_18162670.jpg

d0139939_18164024.jpg

ふらりと入ったサン・ポール・サン・ルイ教会がステキでした。
d0139939_18203026.jpg

d0139939_1820395.jpg

ファラフェルも食べたかったんだけど、今回はそこまでたどり着かず、rue des Rosiers ロジエ通りを歩いてみるだけに留まりました。次回はゼヒ。
そして、地球の歩き方に「1890年から1970年代までのフランス雑貨、オブジェを扱う人気店」といって載っていたお店に行ってみた。
それまで、あんまり日本人に遭遇することはなかったのですが、ここはねーもうねー日本か!?ていうくらい狭い店内日本人だらけでした(笑)
撮影に使えそうなキッチンクロスを購入。で、やばい。時間がないと慌てて帰る。
そしておやつ。
d0139939_18272412.jpg

飛行機は22時くらいので、宿は16時までに退出。
こんな部屋でした。右側手前にキッチン。奥にものすごく狭いバスルーム。
d0139939_1829059.jpg

はい。8日間お世話になりました。
近くのタクシー乗り場から、パリ初のタクシー乗車でロワシーバスの乗り場へ。
運転手のムッシュは、何も言わずともささっと出てきてスーツケースを担いでくれる、親切な良い方でした。
良かった。
さよならパリの街。名残惜しいよ。

17時半頃、無事シャルルドゴール空港着。
d0139939_18361429.jpg

トイレのタイルもいちいちオサレ。
d0139939_1836841.jpg

日本の9月9日が満月で中秋の名月だったので、えーっと?
8日のフランスは満月の1日手前?とりあえず丸かったです。
d0139939_18391692.jpg

帰りは共同運行とやらでJALの機材とスタッフさんら。
おもてなしの国に帰ってきたよーって感じでした。笑顔が眩しかった。機内食はまずいけど。
d0139939_1849553.jpg

d0139939_1850057.jpg

飛行機はボーイングの787で、きれいでしたー!画面の横にUSBポートとか付いてんの。
あと、画面の光が横にはもれないようになってて、隣の人が寝ていても気にせず映画が観られるのが良かったです。
というわけで、映画4本見ました。楽しかった。「マレフィセント(面白かったけど、アンジェリーナ・ジョリーの頬骨が気になった)」「トランセンデンス(ジョニー・デップかっこいい。悲しいお話でした)」「タイピスト(ヒロインかわいい。相手役の俳優さんが堺雅人に似てた)」「シェフ(おいしそうだった)」
朝ごはん。律儀に撮っている。
d0139939_18575926.jpg

はー。帰ってきたよー。お疲れさーん。じゃぽーん!成田遠いー。

そんなこんなで、充実した旅でした。
もうすでにまたパリに行きたいです。次回はパリだけじゃなく!

帰ってきたら近所の花屋さんがこんなでした。
d0139939_193169.jpg

おわり。
[PR]
by matyu_nao | 2014-09-30 10:22 | 旅ゆけば | Comments(2)
Commented by hg at 2014-10-02 12:39 x

直子さんの 軽快な文章もさることながら
私の大好きな町 パンが生き生きと 写っていてとても嬉しい読み物でした,
またいらして下さい〜

随分昔にJALに乗ったとき、副菜で
容器の形にカッチカチに固まったお蕎麦がでてきたのが、記憶に残っています、今でもあるのかしら?

中国系の飛行機の機内食は もっとすごいですよ、これ何のニク?みたいなお料理がでてきます ホラーです。
Commented by matyu_nao at 2014-10-04 00:05
蕎麦はですね。ありますね。でも固まってはないです。その点は改良されたモヨウ。
ちなみにANAでは、蕎麦はないというウワサです。

フランスには必ずまた行きます!!!