matyunagニャッシ

25 PEACETIME BOOM

d0139939_22312615.jpg

3月の終わりに解散が発表されたんですねーという投稿をして
あっという間に半年がたち、最後のツアーがはじまっております。
THE BOOM のはなしです。

チケット取れないかなあと不安だったのですが、なんとか入手し
10月11日の渋谷公会堂での公演を眺めてきました。
渋谷公会堂って名前元に戻ったんですね。

ここに書いておくと、後で見返したり出来るから書いとくことに。
この前に見たのは2010年夏の日比谷野音でのライブだったみたいです。
まあ!4年ぶり・・・。
確かにね。ここ数年はファンクラブも辞めちゃってたんですよね。
でも気持ちを新たに(笑)やっぱり追いかけ続けようと思いました。ハイ。

MCの貴公子が「いま、一冊の本をパタンと閉じたような気分です」と言っていました。
確かにその通りだな、と。
THE BOOM という本は閉じられたけど、それはいつでも私たちの手元にあって
開きたくなれば開けるんだ、と。
実際、ライブに行く前に89年に発売されたファーストアルバムを引っ張り出して聴いていました。

だから終わったという気は全然しないのではあります
が、これまでのライブで、ほぼ言葉を発することはなかったギターのタカシくんが
最後にコメントをされた時は涙腺決壊いたしました。
まあね。それまでに充分緩んでいたのですがね。

それと、これまで数十回ブームのライブには行っているんですが
はじめて「私は今、宮沢さんと同じ空間で声を合わせて歌っているんだ」と気付きました。
あれ。またアホ発言?
なんで今までその発想が出てこなかったんだろかー。
本当の意味で「一緒に歌ってる」のにねー。
いやあ、我ながら呆れました。あはは。なのでいろいろ一緒に歌ってきました。

とちやんは、いつも要塞のようなドラムセットに囲まれているのですが
そのセットが今回は金と銀で(金さん銀さん?四捨五入すると還暦だから?)ライトに光ってすごくきれいで
忘れないようにしようと思いました。
パーカッションの伊藤さんは相変わらず良い仕事でした。和太鼓まで叩いてた。
和太鼓の音ってすごいね。
あと、サポートメンバーのオーノカズナリさんがツイートされていた会場の写真。
d0139939_2251184.jpg

すみません。勝手にスクリーンショットです。
ステージからはこんな風に見えてたんですねー。私は画面右側二階の非常出口のランプがある辺りの後ろの方にいました。渋公は狭いから意外とよく見えた。

3時間のサービス版のライブ(あっという間だった)で、特に印象に残ったのは
「気球に乗って」と「中央線」でした。
若かりし頃の彼らの瑞々しさと、年を経て落ち着いた彼らがいい具合に混ざり合ったすばらしい演奏でした。
今回も、感慨深いのと同時にいろいろと触発されてまいりました。

さてさて。年末の武道館公演まで2ヶ月。
私はどんな日々を送るのだろうかー。
[PR]
by matyu_nao | 2014-10-12 23:05 | 音楽 | Comments(0)