matyunagニャッシ

ドバイで歩きすぎた話。1日目。

d0139939_12454079.jpg

ドバイから無事生還しております。
ドバイは思っていたのの5倍くらい良いところでした!
で、まあドバイっつってんのになんでいきなりビリヤニなんだて感じですが
ドバイって人口の8割くらいが外国人(アラブ首長国連邦の国籍じゃない人)で
なおかつ5割くらいインド人なんですってー。
油断したらカレーばっか食べることになりますYO!

というわけで、写真がまたまたアホほどありますので
写真を交えつつ話を進めてまいります。機内食!
d0139939_12505110.jpg

航空会社はエミレーツ。直航便です。
羽田から0時半に出ます。真夜中に食べさせられます(多分2時頃)
d0139939_1252593.jpg

アラビア語ってかわいいですよね。
ちょっとくらい読めるようになると楽しいかなと思ったけど、時間がなさすぎて挫折しました。
d0139939_1252533.jpg

今回なぜ突然ドバイだったかというと、航空券が当たったから(笑)
そして、めずらしく同行者がいます。
なぜならペアチケットが当たったから。
d0139939_12541945.jpg

というわけで、着きました!ドバイ!!
この日は金曜日で、イスラム教の国的には休日らしく
午後までメトロは動かないとのことで、タクシーでホテルまで。
(女性の運転手さんの「ピンクタクシー」とかいうのだったと思います(順番が来て乗れと呼ばれたから否応なく)初乗りが25ディルハムになってて、歴史地区にあるホテルまで55ディルハム程度だったはず)
空港からの新しいきれいな道は、片側7車線でした・・・・・。
d0139939_1256035.jpg

ホテルに荷物を預かってもらってから、ドバイモールへ向かいます。
バスで行くことにして、徒歩でAl Ghubaiba アルグバイバのバスステーションまで。
歩きすぎの旅の始まりでーす。



d0139939_12585030.jpg

ホテルはドバイクリーク(河があるんですよー)のほど近く、バール・ドバイ地区とよばれる旧市街?にありました。ネットで探しあてたホテルです。
なので、いわゆる「ドバイ」と言われた時に思い浮かぶ、あのでっかいビル群があるあたりとはちょっと離れています。
d0139939_132257.jpg

d0139939_1321377.jpg

道々写真を撮りながらなのでなかなか進まない。
d0139939_132429.jpg

寄り道で地元密着型スーパーに入ってみたり。
d0139939_133825.jpg

d0139939_1331989.jpg

バスステーションあたりに来ると、だいぶ開発されてるねー都会だねーな感じになりました。
d0139939_1333199.jpg

d0139939_1342113.jpg

バスステーションにて、何をどうすればいいのか右往左往。
やっとの事で、シルバーパスといういわゆるスイカ・パスモ的なものを手に入れ、その辺をブラブラしていた警備のおじちゃんに、ドバイモール行くにはどのバスに乗ればいいのか聞き、幸運なことに30分に1本のバスの出発直前に乗車!よかった!
d0139939_1363618.jpg

この時点で11時前くらいで、ドバイモールの近くのオサレカフェでお昼にしようと思っていたのですが、バスのルートを見て急遽変更。
レバノンからやってきたという「B to B」なる店へ。
バス停で降りた後の景色。建設途中の街、という感じです。
d0139939_1393786.jpg

これはアラビアンブレッドなるものにくるまれたやつ。
中身は生野菜やらピクルス的なものやら牛肉やらです。
これで18ディルハムだったはず(1ディルハム≒33円)
こんな景色を見ながら食べました。都会!
d0139939_14304976.jpg

お店のある謎の建物群からドバイモールまでは多分徒歩10分程度。
でもバカでかい道路を挟んでいまして、横断歩道があるのか心配でしたが大丈夫でした。
d0139939_14343946.jpg

d0139939_14293279.jpg

d0139939_1435423.jpg

やっとドバイモールに到着。
換金して(ゴディバの隣の換金所にて。レートはわりと良かったです。ここで、1ディルハム30.99円。羽田空港では1ディルハム35.72円。)私はパン屋を目指します(でた、笑)
d0139939_14483175.jpg

ドバイモールにて。謎の滝があった。なぜ・・・・!?
d0139939_14485356.jpg

横から見た図。なぜ。
d0139939_14493524.jpg

パン屋については、パンブログやSUMAUにてご報告仕ります!
続いて、ドバイモールから続いているSouk Al Bahar スーク・アル・バハールも覗いてみたよ。
d0139939_14524024.jpg

そして例のアレ。
d0139939_145398.jpg

でかい!ドバイ!
d0139939_14533931.jpg

スーク・アル・バハール内。きれいなところでした。
d0139939_1456563.jpg

d0139939_14571130.jpg

d0139939_14572686.jpg

d0139939_14574339.jpg

d0139939_14575860.jpg

次の目的地がヴィダホテルというところだったので、スーク・アル・バハールの看板を眺めつつルートを調べていたら、警備のおじさんがどこ行くの?と声をかけてくれて、とても的確な道案内をしてくれました。とてーもありがたかった!
d0139939_150146.jpg

途中通り抜けた(多分)ホテルにて。
d0139939_1505162.jpg

d0139939_1521847.jpg

Vida Hotelの「La Serre」というお店に行ってみたかったのです。
パンオショコラとアイスコーヒーでひと休み。
d0139939_1552037.jpg

しばしぼんやりとドバイのオサレピープルたちを眺め、再びドバイモールへ戻ります。
d0139939_1562440.jpg

この辺で、英語話者さんからシャッターを押してくれないかとカメラを渡され、念願の「sure」を使う!
ついに「sure」が使えるようになったよお母さん!!!(レベル低すぎ)
d0139939_1510795.jpg

かの有名な「Burj Khalifa ブルジュ・ハリファ」(あのでかいビル)はドバイモールと同じ地区?敷地内?にあるんですねー。
ちなみにドバイモールは世界一広いショッピングモールだそうです(wiki先生によると総面積約111.5万平方メートル、屋内フロア約55万平方メートル)
でも海浜幕張のイオンモールの床面積は40万平方メートルだから、いい線いってるよね!
d0139939_15144041.jpg

紀伊国屋書店が入っています。ライトがステキでした。
d0139939_1516411.jpg

マツナガが写真を撮らせてもらってる「syunkonカフェごはん」も置いてあるらしいというウワサだったので、探してみたけど広すぎ多すぎで見つけられませんでした。
d0139939_151756.jpg

はいー。ドバイモールでの任務完了。
午後になりメトロも動き出したので、先ほど手に入れたシルバーパスでホテルへ戻ります。
ドバイモールから、メトロの「ブルジュ・ハリファ/ドバイモール」駅までは、ここは武蔵小杉か(ローカルネタですみません)というくらい歩かされます。
d0139939_15192440.jpg

メトロの売店にて。買ってみようと思って忘れてた。
d0139939_1519365.jpg

降りたのは「Burjuman ブルジュマン」という駅です。
d0139939_15211070.jpg

ホテルから一番近いのは「Al Fahidi アル・ファヒディ」という駅だけど、線が違って乗り換えないといけなかったので歩くことに。
d0139939_15222575.jpg

途中でまたスーパーに寄り道。冷凍食品も充実してました。
d0139939_15224599.jpg

d0139939_15233552.jpg

d0139939_1523492.jpg

ホテルに着いたー!
これでやっとゆっくりできます!たぶん17時くらい。疲れたね!!!

というわけで、1日目後半戦はまた次回。写真多すぎ!
[PR]
by matyu_nao | 2016-03-23 15:25 | 旅ゆけば | Comments(2)
Commented by おがわ at 2016-03-23 20:10 x
ドバイ日記、待ってましたー--!!!
Commented by matyu_nao at 2016-03-23 23:25
ありがとございますー!
アホほど続きますー!