matyunagニャッシ

2013年 05月 20日 ( 1 )

2013年5月、陸前高田。

d0139939_21245445.jpg

岩手県は陸前高田市に行って参りました。
今回は以心伝心バスツアー パン屋さんと行く陸前高田というツアーで行ってきたのでした。
詳しくは上のリンク先を読んで頂ければと(「パンラボ」というブログにとびます)

今回も長いですよー。でも、聞いてきた言葉をできるだけ正確にお伝えしたいです。
私の中で陸前高田ウィークでして、いろいろ入力されててまだアウトプットが追いつけてないんですけども・・。
あったことをなぞるだけでも。とりあえず。

2013年5月10日23時、東京発。
11日7時くらいに陸前高田に到着しました。
宿泊先である大船渡のホテル丸森にて2時間ほど休憩した後、バスに乗り込み語り部さんに市街地(だったところ)を案内して頂きました。
ガイドさんは椿の里・大船渡ガイドの会から来て下さった方でした。
元バスガイドさんだそうで、聞きやすくユーモアを交えてお話しして下さいました。

バスから。窓越しなので変な色ですが。
d0139939_21352330.jpg

d0139939_21353751.jpg

碁石海岸の穴通磯。
d0139939_21385091.jpg

駐車場からこの写真を撮れるスポットまでの遊歩道の脇は、赤松の林でして。例のアレが採れるそうですよ。
松茸は買うものじゃなく、貰うものだと仰っていました。
うちの田舎では、みかんがそれにあたります・・・・。みかん対松茸・・・

バスで案内して頂いたのは9時半から12時くらいまででした。
あっという間だった。
国指定の名勝だったという高田松原があったあたりに、追悼施設が建てられていました。
今年のあたまくらいに出来たみたいですが、ガイドさんは私もはじめて行くんです、と。どうしても行く気になれなかったそうです。
d0139939_21542438.jpg

追悼施設がある辺りから。市民会館だかがあったのだとか。
ちょっと生々しいお話も聞かせて貰いました。

津波が来た時、ガイドさんは職場にいて、地震のあった日は会社の方のところに身を寄せたそうです。たぶん自宅は流されてダメだろうなとは思ったけど、実際見るまで信じられなかった、と。
そして実際見たのは震災から2週間ほどたってからだったそうです。
何一つ見つからなかったと仰っていました。
ご自身も被災された方ですので、時折声がつまったりされるわけで。
それでも話して下さるということの重みを、忘れないようにしないといけません。

んでからお昼ごはん。
お昼ごはんは、広田町のお母さんたちが作って下さっていた茎若芽カレーなどを頂きました!!
d0139939_2224758.jpg

d0139939_223177.jpg

和え物?も。美味しかったです☆☆
d0139939_224366.jpg

そしてなんと!牡蠣までも!!!もちろん地元産です。ありがたい!!!
あとで出てくるアップルガールズメンバーさんの妹さんちが、養殖業を営まれているとか。
d0139939_2244722.jpg


テンションあがったところで折りたたみますか。
[PR]
by matyu_nao | 2013-05-20 22:45 | 旅ゆけば | Comments(0)