matyunagニャッシ

2018年 05月 19日 ( 1 )

ミスシャーロック第一話の脚本が酷い件(ネタバレあり)

d0139939_14580841.jpg
「ミスシャーロック」というHuluオリジナルのドラマですが
1話目だけ Tver で見られるというので見てみたの巻。

おうおうおう。
なんかどっかで見たようなシーンが多いなオイ。

と思いながら見てたんですが竹内結子さんはたいへんチャーミングでした。
いやね。
もしかしたらBBC「SHERLOCK」のパクリなのではなくて
単純に原作の方にある場面を再現したのかもしれないし。
それでお互いがかぶっているのかもしれないし、と。
判断保留にして原作を読み直したさ!

「ミスシャーロック」1話目は「悪魔の足」というお話を元にしたとのことなので
「悪魔の足」と「緋色の研究」を読み直しました。
25年ぶりくらいに読み返したんじゃなかろうか・・・。

結果発表。
BBC「SHERLOCK」のパクリ部分が目立ちます。

加えて「悪魔の足」のどこを元にした!?というくらいの出来の悪さ。
愛がない。愛が。敬意が。
なんかわりと有名なシャーロック好き(シャーロキアンというらしい)の人が
脚本に加わっているらしいのですが・・・・ほんとにー?(失礼な)

BBC「SHERLOCK」第1話「A STUDY IN PINK」をアホほど見て
(他の話もまんべんなくアホほど見てますが)
英語が聞き取れるようになってしまったアホとしては
(そして小学生の頃の愛読書がホームズシリーズだった身としては)
言いたいことはいろいろあるんですが
一番気に入らなかったのは最後の方ですわ。

あの水川あさみがそれどう考えても即死でしょってやり方で死んだのに
名前を言え!とか言うところ。アホか。
もー
バックにモリアーティがいるとか考えるにはいかにも根拠薄弱なのに
もう死んだ人間に名前を吐かせようとする!!!
それはなぜかというとー!!!
BBC「SHERLOCK」にそういうシーンがあるからー!!!

なんでそんな劣化コピーみたいなことするかな。

あと最後にお兄ちゃんが事件現場に来ていて・・・というのもパクリです。
原作の「緋色の研究」にも「悪魔の足」にも
マイクロフトは出てませんー。
でもBBC「SHERLOCK」には同じような感じで出てきますー。

2話目以降は面白いかもしれませんけどー知らんけどー
俳優さんたちが良いだけに残念極まりないですねー
イライラするからかわいい写真でバランスを取っておきます。
d0139939_14580717.jpg

[PR]
by matyu_nao | 2018-05-19 15:21 | 日々あれこれ | Comments(0)