matyunagニャッシ

カテゴリ:日々あれこれ( 344 )

太賀さんについて

d0139939_18214537.jpg
くそ暑いので暑苦しい写真ではじめてみました。茄子のピーナッツ味噌炒め。
「ドラマの感想」とかいうカテゴリ作っちゃおうかな。

「コードブルー」にハマってウカウカして(?)いたら
新しいドラマが始まっているではないですか!

でもコードブルーの話を(熱く)続けます。シーズン2のね5話目ね。

スナックを経営するおばちゃんの息子として出演されてた俳優さんがですね
高校生役でおそらく実際高校生くらいの年なのだろうと思われますが
これがまたすごく良い

上手だなあ。すごいなあ。
もうリアルに内藤芳雄くんにしか見えないわ・・・。
なんて俳優さんだろか、と考えていて
はっ!!!あの人じゃない!?と閃いた。

前に「ゆとりですが何か」をちょっと見たことがあって
それに出てくる「ゆとりモンスター」役で
ものすごい存在感を放っていた俳優さんがいたのですよ。
あの時も、わーすごいなこの人すばらしいなと思って調べて
太賀さんって人なのね、へーへーへーと・・・
で終わってて脳みそのどこかへ仕舞われたままだったのですね。

しかしこの度、呼び戻されました。

印象的ではあったけれど、その後すっかり忘れられていた人が
演技が素晴らしいというのと顔が似ている(10代の頃の顔だ)というので
思い出されたたのですよ。

すごくないですか!?

なんていうかね!
それだけ圧倒的な芝居をするんだというかね。
芝居だけであの時のあの役者と思い出させるとかね!
尊敬するわ。

わたしの記憶に作用してきた
そのやり方というかその才能に感銘を受けたですよ。マジで。
わたしの表現力が残念すぎますが。

しかし「コードブルー」は
ゲストとして出てくる役者さんたちがみんなすばらしくて
日本には良い役者さんがこんなにたくさんいるんだなあと実感できるのも良いのですよ。

そうそう太賀さん演じた芳雄のお母さん役の
キムラ緑子さんもすごーく良かったです。
頭が悪くて人が好いスナックのママにしか見えませんでした。






[PR]
by matyu_nao | 2018-07-14 18:46 | 日々あれこれ | Comments(0)

黒田先生と絹江さん

d0139939_17592856.jpg
また写真と本文は全くもって関係ないのですが
パスタの写真がたまっているのですよ。
6月によく作ってました。はい。

コードブルーの話してもいいですかー毎日見てます。
8月末まで見られるんですよ。イーネ TVer !!

腕を切断してからの黒田先生のセリフが深い。
ぎばちゃんの顔芸なども良すぎ。
わたしは特に「お前たちに出会わなければよかったなあ」というセリフに
大変感銘を受けました。
なんていろんな意味を含んだ言葉だろうか、と。

こいつらがフェローとしてこなければ
自分が腕をなくすことはなかっただろうと
でもこいつらだったから自分は危険を顧みず助けようとしたのだと
そういう運命に対するなんといいますか
複雑な感情を読み取りました。わたし的には。

コードブルーのセリフの良さはですね
わかりやすく陳腐なきれいごとを言わないところだと思います。
黒田先生がソッコー白石に気にするな的なことを言っちゃったら
これもーどこの中学生向けの漫画だ?ということになろうかと。
d0139939_17592872.jpg
あとね、絹江さん!!絹江さん、立派!!!
特別(新春?)編で認知症じゃなくなった絹江さんね。
なにげにパスタ写真を挟んでみました。肉味噌パスタです。

大学に受かって家を出て行ったっきり連絡もよこさない孫に
嬉しかった、それでいいんだよって(泣)
そんなこと言える養育者はそうそういませんよ。
孫が自立したのが嬉しいなどと。
強がりだったとしても立派すぎる。
しかしその絹江さんに育てられたはずの耕作の父が
あのヘタレっぷりだというのはどういうことだ。

そんなこんなでコードブルー世界にどっぷりハマっています。
藤川先生はいい男!






[PR]
by matyu_nao | 2018-07-10 18:19 | 日々あれこれ | Comments(0)

ダメ人間ですどーもどーも

d0139939_17535474.jpg
なんだなんだもう梅雨明けかーってのは冗談であって
ほんとに明けちゃダメでしょ。
みたいな7月のはじまりですね。
写真はある朝のフライパンです。なんかいいな、と思ったので。

ブログを放置していたのはまあちょっとは働いていたというのもあるのですが
(取材でパンケーキ屋を19軒まわるなど)
主な理由はドラマ「コードブルー」にハマっているからです(現在進行形)
きれいさっぱりダメ人間です。

いやいやいや。
すっかりドラマ感想ブログでありますな。

もうすぐ映画が公開されるんですよね?
それで TVer で全部見られるようになってるんですよ。
まんまと罠にはまったというわけです。
でも映画館にはいきませんよ(そこまで罠にはまるわけにはいかないという意地。謎の)

めっちゃ良いドラマですね!コードブルー!
キャストが華やかなのに地味な人間ドラマだったのが意外でした。
特にシーズン1、2が良い。たぶん脚本家が好き。
なんかね、ここぞというときのセリフが良いんですよ。
「ブラックペアン」と真逆だな、と。

あ、でもブラックペアンの最終回良かったですね!うんうん。

それではコードブルーを通じて世の中の成り立ちを再認識した点について語ります。
美容師さんには、そこか!?とつっこまれたけど。

ヒロインは白石先生(ガッキー)なわけですよ。
白石先生はシーズン1で黒田先生(ぎばちゃん)に救われるのですね。
そして黒田先生は鉄筋?の下敷きになり外科医生命を絶たれます。
ヒロインは救われる(まあ心の傷は大きいですが)

しかしながら緋山先生(戸田恵梨香)は新春スペシャルで
出動先で脱線した電車の上から落ちて大怪我を負うのです。
2番手は救ってもらえないので自ら怪我をしなければならないという。

世の中そういう風にできてるんだろうな、と。
人類普遍の役割ってもんがあるんですね。きっと。異論反論受け付けます。

それでは最後にいつかのパンケーキの写真を。豆腐入り。
コードブルー話はもうちょっと続くと思われます(ヒマ人なのよー)
d0139939_17531562.jpg

[PR]
by matyu_nao | 2018-07-01 18:26 | 日々あれこれ | Comments(0)

ドラマの感想ブログと化しつつありますが

d0139939_14465355.jpg
登場人物中で一番クズだったのが茄子田先生の母ちゃんだったとは!

というまさかのダークホース出現な今日この頃(あなたには帰る家があるの話)
さくらんぼの季節ですね。
わたしは茄子田家3人と元佐藤家3人がみんな一緒に暮らせば良いと思います。
楽しそう。
くっついていいのはレイナちゃんとシンゴくんだけ。
あとは外に恋人を作れば良いんですよ。一件落着。

それと崩壊が進んでいるブラックペアン。
8話のハイライトは関川先生の「せっまー」というセリフだったな、と。
原作者も映ってたし(ぎこちなく)
9話の予告も通して目を引いたのが黒崎先生のキャラの崩壊ぶりでした。

いやあ。
そんなことをつぶやいていたらもう6月後半ですよ!!!
やばいね平成が終わるね!!!
しめじ!!!
d0139939_14470349.jpg
こないだ京丹波本しめじ?とか言って大変立派なしめじが
安く売られていたので買ってみました。
ストックフォト用に撮ってみました。
ぶなしめじよりも味わい深くおいしかったです。ウス。







[PR]
by matyu_nao | 2018-06-17 14:59 | 日々あれこれ | Comments(0)

肥後細川庭園と細川さんち

d0139939_15345670.jpg
「ブラックペアン」が失速してきましたね!(当社比)
サイゾーのこのコラムがおもしろいです。
そうか、そういうことか、と膝を打ったのが「シーン単体で見たら」良い、というところ。

ご飯を食べながらもう一回見よーウキウキと見返す時にですね
もうね。渡海先生のシーン(あと世良くんもちょっと)しか見ませんもん。
治験コーディネーターと佐伯教授の接待ご飯シーンとか
帝華大のシーンとかすっ飛ばしちゃうんですよね。
(あ、でも西崎教授のサイコパスぶりはなかなか見応えがあります)
(あ!あと6話で自分の執刀を渡海くんに拒否られた時の佐伯教授の顔芸が秀逸すぎた!!)

それってそういうことだったのか!と。話の筋がどうでもいいってことか(笑)
「アンナチュラル」も「監獄のお姫さま」も見返す時は通しで見てたもんなあ。
脚本って大事だね。7話目の存在意義がよくわかんないヨ。

それと上のコラムで、渡海先生は母ちゃんの手術ではもっと取り乱すべきだった
とありましたが、私はそうは思いませんでした。
渡海先生はあれで良い。
だって最初からhigh-functioning sociopathだったから。
他にも言いたいことはありますが前置き(長いよ)なのでここらでやめときます。
d0139939_15345811.jpg
そんなわけで永青文庫へ行ってまいりました。「良寛」展を見に。⬅︎本題
書のことはぜんっぜんわかりませんが、ステキでした。
来月あたりでる本で良寛の書の写真を撮らせてもらっていたりなど。
d0139939_15345879.jpg
別館。
その昔細川さんちが住まわれていたところだそうで、お茶が飲めるようになってました。
なんかおもしろいところでした。
残念ながらうるっさいおばさまグループと鉢合わせてしまいまして
うるさかったんですが、きっと普段なら静かにぼんやりできることでしょう。
d0139939_15345743.jpg
ちょうど花菖蒲が咲く季節で。花菖蒲っぽくないモコモコ具合。
d0139939_15345749.jpg
d0139939_15345886.jpg
きれいなところでしたー。
一番最初の写真とか。極楽か?と。
爽やかな良い季節で。婚礼衣装での前撮りをしているカップルも。
ていうか色打掛でジャンプさせられてたんですけど。なくねー?
d0139939_15345832.jpg
花菖蒲ってのはこういうピカピカのお天気の日ではなく
ちょっと薄曇りのしっとりした日に撮るのが似合うのかなと学びました。
ちなみに肥後花菖蒲だそうです。品種名がいろいろあった(覚えてない)
d0139939_15345951.jpg
すっごい立派な楓の木があってうっとり。菩提樹の花も咲いてました。
かわいい小さな葉っぱも。
d0139939_15345805.jpg
d0139939_15345705.jpg
極楽。






[PR]
by matyu_nao | 2018-06-04 16:06 | 日々あれこれ | Comments(0)

苺と小春ちゃん

d0139939_17335500.jpg
うかうかしていたらもう苺の季節はほぼ終わりではないですか!
最近は露地物と思われる小さいのが安く出ていてジャムに・・・と誘惑されそうです。

そんなわけで苺写真を出しときます。苺サンド。

渡海先生の話書いてもいいですか?
ていうか小春ちゃんのかわいさがもうちょっとあざといくらいです。
高階先生の小指を両手で握って「うひっ」て。
40だけどやってもいいかな?今度誰かにやってもいいかな?

そして「小春ちゃん」と呼びかけて君のヒーローは「干されたんだよ」
というときの渡海先生の表情がたまらん。どんだけ性格悪いんだ。
いいわあ。
ああいうふうに生きていけたら良いですね。
なんだかんだ治療に関しては真摯なところがステキなんすよ。

あとですね、ブラックペアン公式サイトの
監修ドクターによる「片っぱしから教えてやるよ」コーナーが良いです。
監修ドクターのキャラが良いです。
他のコーナーは全然更新されないけど、ここだけやたらと充実しています。
d0139939_17335533.jpg
最近めっきりケーキは食べなくなったんですけど(大好きなんですけど)
久しぶりに。前々から行きたかったお店へ。
とってもおいしかったデス。






[PR]
by matyu_nao | 2018-05-27 17:48 | 日々あれこれ | Comments(0)

ミスシャーロック第一話の脚本が酷い件(ネタバレあり)

d0139939_14580841.jpg
「ミスシャーロック」というHuluオリジナルのドラマですが
1話目だけ Tver で見られるというので見てみたの巻。

おうおうおう。
なんかどっかで見たようなシーンが多いなオイ。

と思いながら見てたんですが竹内結子さんはたいへんチャーミングでした。
いやね。
もしかしたらBBC「SHERLOCK」のパクリなのではなくて
単純に原作の方にある場面を再現したのかもしれないし。
それでお互いがかぶっているのかもしれないし、と。
判断保留にして原作を読み直したさ!

「ミスシャーロック」1話目は「悪魔の足」というお話を元にしたとのことなので
「悪魔の足」と「緋色の研究」を読み直しました。
25年ぶりくらいに読み返したんじゃなかろうか・・・。

結果発表。
BBC「SHERLOCK」のパクリ部分が目立ちます。

加えて「悪魔の足」のどこを元にした!?というくらいの出来の悪さ。
愛がない。愛が。敬意が。
なんかわりと有名なシャーロック好き(シャーロキアンというらしい)の人が
脚本に加わっているらしいのですが・・・・ほんとにー?(失礼な)

BBC「SHERLOCK」第1話「A STUDY IN PINK」をアホほど見て
(他の話もまんべんなくアホほど見てますが)
英語が聞き取れるようになってしまったアホとしては
(そして小学生の頃の愛読書がホームズシリーズだった身としては)
言いたいことはいろいろあるんですが
一番気に入らなかったのは最後の方ですわ。

あの水川あさみがそれどう考えても即死でしょってやり方で死んだのに
名前を言え!とか言うところ。アホか。
もー
バックにモリアーティがいるとか考えるにはいかにも根拠薄弱なのに
もう死んだ人間に名前を吐かせようとする!!!
それはなぜかというとー!!!
BBC「SHERLOCK」にそういうシーンがあるからー!!!

なんでそんな劣化コピーみたいなことするかな。

あと最後にお兄ちゃんが事件現場に来ていて・・・というのもパクリです。
原作の「緋色の研究」にも「悪魔の足」にも
マイクロフトは出てませんー。
でもBBC「SHERLOCK」には同じような感じで出てきますー。

2話目以降は面白いかもしれませんけどー知らんけどー
俳優さんたちが良いだけに残念極まりないですねー
イライラするからかわいい写真でバランスを取っておきます。
d0139939_14580717.jpg

[PR]
by matyu_nao | 2018-05-19 15:21 | 日々あれこれ | Comments(0)

ブラックペアンの日曜日

d0139939_17135797.jpg
本日の庭。
緑が濃くなったな、と思いまして。

「アンナチュラル」後、何を楽しみに生きていけば良いのだろうか・・・・
と思っていましたが「ブラックペアン」の日ですね。日曜日!

1話目から思っていたのですが
「ブラックペアン」の脚本家さんとは若干言葉の感覚が合わないようです。
セリフの言葉選びに違和感を感じることがたまに。
まどろっこしーなあ!などと。

一方で、印象的なシーンはだいたいどうやら二宮氏のアドリブであるようで。
サイトの現場報告にご丁寧にあれはアドリブです
などと書いてあるのですよね。
あとなんかのインタビューで
もっと言葉で攻めたいなと思うことがけっこうあって
ある程度自由にやらせてもらっていいですかとお願いした
的なことを二宮氏が言っておられました。
すごいんだねあの人。

3話目のお気に入りは
「そんなに褒められたら照れちゃうよ」高階先生完敗
のシーンです(この台詞もアドリブですってー)

それといっつも気になるのは
今のところ後始末(?)やってるとこしか見たことのないあの二人のぼんくら外科医が
周りの人に指示をするときだけは声がでかくて偉そう
ってところですね。ナゼそんなに偉そうなんだ。

謙虚に生きようよ。

先日の謎料理。
そういえば「あなたには帰る家がある」も良いですね!
d0139939_17135643.jpg

[PR]
by matyu_nao | 2018-05-13 17:29 | 日々あれこれ | Comments(0)

シャーロックと渡海先生

d0139939_18051365.jpg
寒いですねートーキョー

季節外れになりつつある写真がたまってきているので
放出しておこうかと。
インスタを眺めていていちごサンドが食べたくなって。
ついでに作ったオープンサンド的な。
かかっているのはカトルフィーユさんちのシュトレンを構成していたところの
ココアシュガーです。
d0139939_18052145.jpg
いつかの世田谷八幡宮。
ここはいつも気持ちが良いです。亀と鴨がいます。
d0139939_18051883.jpg
新緑ってのは美しいものだなあとしみじみ。

ところで「アンナチュラル」に続いて「ブラックペアン」にはまっています。
やるなTBS!!
「ブラックペアン」はなんだか批判も多いようで。
治験コーディネーターとやらが現実からかけ離れすぎている!とか
あんな死ぬだ殺すだいう医者はいない!とか
まあねえ。
実際、渡海先生的な物言いをされたらしい友人もいるので
その人の気持ちを考えるとなんとも言えないところもあるのですが・・・・
まあねえ。
誰もかれも
とにかく分かりやすく優しく当たり障りのないように振舞うことを要求されてしまう世の中なのですかねえ。

わたしはドラマの中でくらい
正直すぎる high-functioning sociopath を支持したいデス。
大好き。
d0139939_18051615.jpg
でもね
寄り添うだ気遣うだ赤ちゃんが大好きだ言ってた
サクラ先生を見て涙したりもするんですよ。念のため。







[PR]
by matyu_nao | 2018-05-09 18:18 | 日々あれこれ | Comments(0)

八重桜まつりなど

d0139939_18360862.jpg
これはハナモモの花びらです。
d0139939_18360712.jpg
なんか今年はやたらとお花ハンティングをしています。
桜新町の八重桜が見頃です。
d0139939_18360812.jpg
d0139939_18360830.jpg
d0139939_18360818.jpg
d0139939_18360824.jpg
今のところに住み始めて3年経ってますが
よく通る道から少し入ったところに立派なハナモモがあるとやっと気づきました。
ステキ緑道とともに。
d0139939_18360707.jpg
d0139939_18360701.jpg
これはロドレイアという木らしいです。
d0139939_18360772.jpg
花ざかりー。









[PR]
by matyu_nao | 2018-04-10 18:43 | 日々あれこれ | Comments(3)