人気ブログランキング |

matyunagニャッシ

カテゴリ:日々あれこれ( 395 )

銀杏並木とドラマの話。

d0139939_19270015.jpg
まだ間に合うかなー・・・と思いつつ北海道大学の銀杏並木を眺めに行ってみました。
賑わっておりました。
大学構内なのに観光スポット。
でももう終わりかけでしたねー(11月3日)
そしておそらく早朝とかに行くべきでした。

ところで今期のドラマは概ねハズレですね。残念。

マツナガ的ナンバル1は「俺の話は長い」です。
生田真斗さんが「カルテット」の家森さん的めんどくささでおもしろいです。
みんな上手。
清原果耶さんという女の子がこれまた上手でかわゆい。

特筆すべきおもしろくなさっぷりを晒しているのが「シャーロック」ですね。
斜め見してますけど。
あと感心する他ないのは、キムタク様ドラマのワンパターンさ加減です。
いっつも
すごい才能を持った何かしら→挫折→復活
なんですね。
あとはー「ニッポンノワール」がねー。
出演者が良いので期待したのですがイマイチ・・・
工藤阿須加さんの振り切れっぷりは素晴らしいですが。

そんな感じで。
TVer では12月まで「熱海の捜査官」が見られるのが嬉しいところです。
あ。
「時効警察」ね。
ふせえりさんは相変わらずステキすぎるんですが(テシテシテシテシ)
吉岡里帆さんねー・・・なんで出した?





by matyu_nao | 2019-11-07 19:00 | 日々あれこれ | Comments(0)

残念な後追いと上質なオマージュについて考える秋の夕べ

d0139939_19035877.jpg
ツリバナの仲間なんでしょうけども。
ピンクでかわいい。
北海道には本州ではあまり見かけない植物がたくさんあります。

ところで、友人が勤める会社から「Filmarks」というアプリが出てます。
映画など、観たものをレートをつけて記録したり、レビューを読んだり
観たいものをクリップしておいたりできるやつです。
最初の頃は映画だけだったんですが、ドラマでも同じことができるようになりまして
愛用しております。

ドラマの記録が100本を迎えました(どんだけ見てんだ)
連続ドラマじゃないやつも含まれますからね。一応言い訳しておく。
(言い訳したところで連続ドラマを3周とかしてるけどね)

記念すべき100本目は「帰ってきた時効警察」でしたーパチパチパチ
そんなわけで時効警察の新しいシリーズが始まるにあたり
TVer ではオダギリジョー祭りが開催されています(キムタク祭りも同時開催中)

「熱海の捜査官」が地味ー・・・にとてもおもしろかったです。
いろいろな作品へのオマージュが散りばめられているということですが
私はツインピークスしかわかりませんで、でもとてもツインピークスですよね。あれ。
若干、攻殻機動隊ちっくな匂いもする気が。
細かいところも作り込まれていてじっくり見たくなる作品です。
でもさ。
山崎賢人が下手くそでー!
この人にもこんな時代があったのか!と(氷魚くんにも希望の光が・・・がんばれ←余計なお世話
と思ってちょっと調べてたら俳優デビュー作だった模様。

そんなこんなで、また新しいドラマが始まりますね。光陰矢の如し。
期待はしていなかったけど、見事に予想通りだった「シャーロック」。
なぜあんなにおもしろい原作を使って
あのような退屈な話を作れるのだ。

まあ「ミスシャーロック」ほどBBCシャーロックをパクろうとしていないところが
救いではあるか?あるのか?
ディーンフジオカ氏をあまり好きではないかもしれません(動いてるとこはじめて見た)
喋り方?声?雰囲気?
しかしホームズ役とワトソン役がパッとしないことより何より
話とテンポがつまんないんだもんどうしようもないよね。
2話目も楽しみにしてます!

以上、久しぶりのドラマっ子投稿でした。




by matyu_nao | 2019-10-08 19:38 | 日々あれこれ | Comments(0)

お守り

d0139939_19041191.jpg
なるほど私もこうでありたいなと思っているツイートがありまして。


愛という強めの言葉より気づかいと関心。
車で北海道まで行くというと、みんな「気をつけて」と言ってくれました。
その「気をつけて」という言葉はお守りになります。
なぜならそう言ってくれた時の顔を思い出すから。
気をつけよう、と思う。

・・・私が単純すぎるだけかもしれませんが。





by matyu_nao | 2019-08-12 22:22 | 日々あれこれ | Comments(0)

夏がきたねー

d0139939_14182547.jpg
なんだかんだあーだこーだでブログを書いている場合でもなく。ご無沙汰しております。
でもドラマは見ています。
「Iターン」の2話目を見逃したのが痛恨のミスです。

「ルパンの娘」が意外とおもしろくて良い。
深キョンも瀬戸康史さんもかわゆい。
ていうか氷魚くんが出るドラマはいつもなぜああもおもしろくないのだ。
なんの嫌がらせだ。
事務所はどうなってるんだ。
というのが最近の不満です。

写真は前回の投稿、すずの木さんパーティでも出てきてた
ビーツと人参のロースト、ランチバージョンです。激ウマ。

8月の展示は、店主ちえちゃんのお母様と息子さんの合作だそうです。
楽しみ!!





by matyu_nao | 2019-07-28 14:25 | 日々あれこれ | Comments(0)

叶わなかった夢は燃やせないからな(たぶん)

d0139939_15500406.jpg
やばい!7月になっちゃった!
稼いではいないのですが、なんだかんだとやることがありまして。
なんだかんだとやることがあるけれども寸暇を惜しんでドラマも見てます。

やっぱ「アンナチュラル」サイコー。
最終回の中堂さん良すぎ。
中堂さんがゆきこさんとお父さんとお別れするシーンが美しすぎて何度見ても泣けます。

あとやっぱ「重版出来」すばらしい。
野木亜紀子さんって何者よ。
6、7話が特に良かったな、と。
これまた6、7話は演出が塚原あゆ子さんなんですよねー。

6話は安井さんの回ですよ、安井さん。
あれねー安井さんが変に熱血に戻らないのが良いですよね。
辛いことを乗り越えて出した答えなのだと。

「アンナチュラル」の六郎の父もクソ親父のままだったでしょー。
ああいうところが野木さんのすごいところだと思うのですよ。
クソ親父はそんな簡単に情にほだされたりしませんからね。
それでこそのクソ親父ですからね。

「コードブルー」のシリーズ3では、なんだっけ
病院長だかの息子くんが緋山先生に懐いてて
緋山先生がお父さんに話をするシーンがありましたよね。
あの時はお父さんコロッと態度を変えちゃってさ。
オイオイオイオイってなるよねー。

「重版出来」の7話目はムロさんの回です。
「大恋愛」の前にムロさんのあんなモノローグが聞けるドラマがあったなんて。

私も一応「そんなんなれるわけないじゃない、はは」って言われがちな職業について
一応10年ほど無事生き延びている者ですので、身につまされる部分もあり。
「わたし、定時で帰ります」よりよっぽど身につまされる、笑

夢ってね・・・。

スカパラのツアータイトルに「叶えた夢に火をつけて燃やす」というのがありまして。
至言だと思います。
燃やしてもう一度はじめから、とかいうことができないと
だんだんしんどくなってきちゃったりもするよね。

そういう風に思えるところまで
生き延びてこられて幸せだと思います。





by matyu_nao | 2019-07-05 16:22 | 日々あれこれ | Comments(0)

信頼の野木印とスペルト小麦

d0139939_18254533.jpg
TVer が出血大サービス中です。
やばいよやばいよ。
アンナチュラルとカルテットと重版出来がまとめてきたよ!!
大変大変。
なんの祭りだ。

という状態ですドラマっ子ナオちゃん。
「重版出来」はドラマっ子になる前に放送されていたものなので
見るのはじめてなのですが、いいねアレとてもイーネ!
1話目を見て、なんだなんだ良いじゃないかと思ったら脚本が野木亜紀子さんだった(納得)
3話目の荒川良々さんの話も良かったー(まだ3話目までしか見てない)

子供の頃に書き続けていた読者アンケートと
編集者になって立ち返ってみた読者アンケート。
それを「これは俺だ」と・・・きたよコレ。名言。
名言すぎた。
1話目だか2話目だかからちゃんと張られていた読者アンケートの伏線が
このような長い文脈で回収されますかーそうですかー。
演出も良いですよね。
ああ3話目は滝藤さんのまっぱ後ろ姿も特筆に値しますね。そうだそうだ。

と感心しきりで黒木華さんも良いですねー。
とってもかわいい。
そしてさすが信頼の野木印。がんばりっぷりに全く嫌味がない。
名前のわりにひねくれ曲がった私のような人間でも
素直にいいねえいいねえと思えます。

いけない。熱く語ってしまった。
カルテットもアンナチュラルもやっぱり良いです。すばらしい。
ああすばらしい。
d0139939_18254558.jpg
というわけで、写真に写っているものの話ですが。
北海道産のスペルト小麦粉を頂いたのですよー。わーい。

スペルト小麦は古代小麦ともいわれていて、品種改良される前の小麦です。
小麦アレルギーも発症しにくいとか。
たぶんそんな感じなので、正確にはご自身でお調べくださいませ。

で、パンケーキを作ってみたよ。
スペルト小麦100%という贅沢さだよ。おいしくないわけがない。
まだ100gくらい残っているので、久しぶりにクッキーでも焼いちゃおうかなあ。




by matyu_nao | 2019-06-19 18:48 | 日々あれこれ | Comments(0)

フライドオニオンの消費方法と社会について考える

d0139939_19275710.jpg
フライドオニオンをですね頂きまして。
せっせと消費しております。
今のところカレーにかけるかサンドイッチに挟む
しか消費方法を知りません。
でもわりとおいしいからもうすぐなくなる。コレ。
d0139939_19275791.jpg
そんなわけで我慢強く眺め続けている「白衣の戦士」ですが
うすうす気付いてはいたけど、あれ古くさいですよね!?
8話目が突出して古くささ満載だったような。

結婚式周りで気になった点はだいたい以下の通りです。

1年待ちの人気の結婚式場をナースステーションにいる女性みんな知ってて憧れている。
「しかもジューンブライド」とうっとりしたりする。
披露宴の日が私の人生最高の日になるはずだった、と言ってた。
中条あやみがウエディングドレスって何歳くらいまで似合うんでしょうね、と言わされてた。

世の中にはこういう女性はまだ多いのですかね?
私の周りにいないだけなのか・・・。

あと男性ウケする服を買いに行こう、と服屋に行き
男性が好きなのは淡い色のふわふわした服だ!的なこと指南してましたね。

あと最後のトドメが
こういうこと(愛の告白的な)はやっぱり男から、とか。

ネタなのか。
あえて古めの価値観を提示しそれにちょっと突っ込んで、的な・・・
というわけでもなさそうな、そうでもありそうな。
なんだか中途半端なのである。

中途半端といえば「東京独身男子」もまー中途半端でしたね。
こちらは新しめの価値観を提示してみようとしたけれども
どうなのかしらこんな感じかしらどうかしら、的な中途半端さでしたね。

「トレンディドラマ」というものが華やかだった頃のことはよく知らないのですが、トレンディドラマが憧れられるステキライフスタイルを提示して流行を作っていたかもしれなかったとして、もう今のテレビドラマを作る人の多くにはトレンドを作る力はないのだな、と感じました。
トレンドを作るどころか、古くね?とか
現実世界で話題になった事案を取り入れてるっぽいけど的外れ感が・・・とか
そういうのがチラホラね。
でも前からそうだったのかもしれませんな。

なんせドラマ見始めたの最近なので。

そしてそうは言っても「わたし、定時で帰ります」とか良作もあるわけで。
いやあ。
ドラマウォッチング楽しいなあ。

そうだ!あともうひとつ!!
「東京独身男子」を見て思ったこと。
自分の足でちゃんと立てているという実感がないからまだ結婚しようとは言えない、と。
それ38歳が言うことー!?と思いまちた。
10年遅くねー!?
というのが今の日本のリアルなのか・・・・・?
そら少子化にもなるわな(他人のことは言えないですけどスミマセン)





by matyu_nao | 2019-06-09 20:02 | 日々あれこれ | Comments(0)

すずの木カフェ、そして結局またドラマ。

d0139939_17134156.jpg
すずの木カフェにて。
これは友人が食べてたサルティンボッカ的なものです。うまそう。

引っ越して家が第三京浜からちょっと遠くなってしまったり
第三京浜が値上げしやがったり
ガソリンが高めで安定してやがったり
すずの木カフェ隣の安い駐車場がなくなっちゃったり
などですずの木カフェさんに行く頻度ががた落ちで残念極まりないです。
いろんな方面にご無沙汰しているので
引きこもってないでもうちょっと出かけなければと思う今日この頃。
d0139939_17134172.jpg
私はこれを食べました。ナスとレンズ豆などの煮込み。的な。
添えられているのはクスクスと焼いた野菜。
散ってた葉っぱはミントで良いアクセントになりました。しみじみ旨かったッス。
インゲンがムチムチでおいしかったー。

おそらく隣に建物ができて店内に入る日が弱くなったのではないかと。
写真の写り方が変わったなと思いました。

ランチデザートのキャラメルムースも激うまだったー。
みんな行った方がいいよ。すずの木カフェ。


そんなこんなで各ドラマが終盤に入ってきましたネ(ドラマネタは必須である)
「東京独身男子」は8話で終わっちゃうのね。ちゃんと畳めんの?
まあしかし。とっても期待外れでしたわAK男子。かずなちゃん以外全員(以下自粛)

そして「緊急取調室」!!なぜそこで大久保佳代子!!
他にいたでしょーもっといるでしょーちゃんとした役者を連れてきてー!!!
こちらも残念極まりなかったですね。

あと玲子ちゃんね。玲子ちゃん意外と素直というか考えなしというか・・・。
ツライ思いをたくさんして刑事になったというのが散々描かれていたのに
それで得た刑事という立場をあんなに簡単に手放そうとするなんて。
もう少し丁寧に葛藤を描いてほしかったな、と思わなくもなく。
葛藤を描く代わりにカツマタ主任で不安定さの伏線を張っておいたということで
ということなんですかねー。

そして「白い巨塔」は里見先生登場シーンだけ見返してマス。
松山ケンイチさん良いですねー。
東先生の娘さんが絡んでくるときの
変わらない表情の中にほんのり漂う困惑がたまらんです。





by matyu_nao | 2019-06-05 17:44 | 日々あれこれ | Comments(0)

プリンの話かと思いきや・・・・

d0139939_14570621.jpg
フォトジェニックプリン。
これがねー・・・・・イマイチのお味でした。残念。
インスタなどにあげられたこのプリンの写真を見て
外国人が来たりする人気のカフェなのですよ。
見た目って大事なのですね・・・・でもアイスコーヒーはおいしかったです!!

ところで「白い巨塔」ですよ。
まだ4話目までしか見てませんけども。
見どころ解説番宣番組に主要キャストの皆さんが出ておられましたね。
その時の、アナウンサーからの質問に対する寺尾聰さんの答えが・・・
3センチくらい聞かれてることからズレててですね。
もともとこういう人なのか、おじいちゃんだからなのか・・・気になりました。

でも劇中の東教授は絶妙に枯れててしょぼくれてて良かったですね。
あと里見くんね。
松山ケンイチ良かったわー。
東教授の娘さんが惚れるのも納得でございます。
ネットではミスキャストか、とかすぐ書かれちゃいますけど
岡田財前も仰々しくてステキでした。
夏帆さんもステキでしたねーああいう役ハマるよねー。

演出も良い。
あの古めかしい「白い巨塔」という字がどーん!と出るオープニングとかたまらん。
ところどころに散りばめられた昭和臭が好みでした。
あ、最終話を見なければ。

そうか。
あのドラマ、下手な役者さんが出てなかったのも良かったんだな。
小林薫さんとかもう。素晴らしすぎたもんね。

あと地味に冒頭のナレーションの声の人が好きでした。
(谷田歩さんという方らしい)




by matyu_nao | 2019-05-28 15:12 | 日々あれこれ | Comments(0)

菅沼さんを悼みます

d0139939_16001608.jpg
なにやら気温が30度もあるそうで。トーキョー。
そんな風には思えない服装をして快適なお部屋でブログなんぞ書いておりますが。
なんだか知らないけど毎日楽しく暮らしているマツナガの本日のお昼ごはん。

カレーです。
おいしいです。
なぜなら頂き物をなんだかんだと投入しているから。
ところでフライドオニオンってどうやったら大量消費できますかね。

ところで玲子ちゃんが小日向さんの魅力に参っちゃってるみたいですね。
大変。
小日向さんは禁断の相手ですよ(なんかいろいろ混ざってるけど)
そういえば「ストロベリーナイトサーガ」6話目で
ゲスっぷりを発揮していた黒沢あすかさんですが
「死命」というドラマでもゲスい母親を演じておられましたね。
スバラシイです。
でもストロベリーナイトサーガの方では、今どきあんな喋り方する人いないでしょ
とも思いました。
あと、そのゲスい母に捨てられた役の方が
こないだ「緊急取調室」でも似たような役を演られていて不憫でした。
あと、最後「ありがとう」とか言って感動話にされてそうだったけど
巻き込まれて死んじゃった菅沼さんの人生は何だったのよ、と。
菅沼さんをどうにかしてあげて!!などと(ストロベリーナイトサーガ6話目についてデス)

そんなこんなで「わたし定時で帰ります」は最初から地味に面白かったけど
ここにきて色恋沙汰も加わりさらに面白くなってきました。
うむうむ。
あとね「あなたの番です」もしれっと面白いです。
オチでええええーってならないことを祈ります。

以上。
ここ3日ほど毎日カレーを食べているドラマっ子のつぶやきでした。
カレーまだある・・・





by matyu_nao | 2019-05-24 16:17 | 日々あれこれ | Comments(0)