matyunagニャッシ

立石寺

d0139939_16275771.jpg

3月半ば、山形市の気候がどんなもんか全然わからなかったので
行くかどうか決めていなかったのですが
着いてみたら全然雪もないし行ってみることにしました。山寺。

山寺駅、という本当にそれでいいのかと思うような名前の駅がありまして。
JR仙山線でした。
車内には仙台に遊びに行くのかな?という若者がちらほら。
d0139939_16325683.jpg

駅にある「見晴台」より。
正式名称は宝珠山立石寺だそうです。
貞観2(860)年清和天皇の勅願によって慈覚大師が開いた天台宗のお山だそうな。
夏は樹々が青々としていてきれいなことでしょうね!

奥の院まで1000段ちょっとの階段を登ります。
ところどころ除雪が大雑把なところがあったりなど。
除雪するの大変だろうなあと思いました。
d0139939_16381534.jpg

d0139939_1639332.jpg

間違いなく観光シーズンではなかったこともあり
閑かで若干うら寂れた感じがしてとても良かったです。
夏はさぞかし蝉の声がうるさい・・じゃなくて岩に沁み入ることでしょう。

ねこコレクションありマス
[PR]
# by matyu_nao | 2018-03-26 17:02 | 旅ゆけば | Comments(0)

築地で朝ごパン

d0139939_16205782.jpg
愛養に行きました。嬉しい。

バタートーストとホットミルクコーヒーで。

築地にて朝の9時から取材が入りまして、これは!!と
朝ごはんを食べに行きました。
周りのお寿司屋さんには長蛇の列。すごいねみんな。
愛養も賑わっていました。
d0139939_16205860.jpg
食べログで「落ち着くお店だ」と書いてる人がいまして半信半疑だったんですが
確かに落ち着く良いお店でした。
おじさんがちょー良い人そう。
お客さんのおじさんたちも楽しそうに話してて居心地良かったです。
また行きたくなります。
d0139939_16205826.jpg
また築地で仕事が入らないかなー朝ごはん食べに行きたいなー。
トーストおいしかったなー。
ホットミルクセーキなるものの正体を知りたい。
d0139939_16205865.jpg
d0139939_16205832.jpg
d0139939_16205993.jpg
d0139939_16205967.jpg



[PR]
# by matyu_nao | 2018-03-23 16:35 | 愛しのパン | Comments(0)

これにて東北6県制覇しましたの巻

d0139939_16360930.jpg
山形市に行ってました。
6次産業支援のセミナーにて写真講座をするべく。

それでせっかくなので1泊して観光もしてきたわけです。どんどん焼き。

食べてみたかったんです。どんどん焼き。
屋台で売り歩く時に太鼓をドンドン鳴らしていたからどんどん焼き、らしいです。
山形名物というわりにお店がいっぱいあるというわけではないのはこれいかに。
というわけで「おやつ屋さん」というお店へ。
ちゃんとした写真が使われているリーフレットがあったりなど。
儲かっているらしい。
いやしかし。
小麦粉の塊であったよ。すごかったよ。
まさに「おやつ」ですね。若者の。
年寄りはこれを食べると胃もたれ間違いなしでしょう。うん。
マヨネーズ半分がけ、とかいうのを作って欲しいなと(途中で飽きる)
写真は基本のどんどん焼き(ソース)200円です。
d0139939_16360996.jpg
これは駅前?駅裏?にあるやたらと立派な霞城セントラルという建物の展望ロビーより。
展望ロビーは若者達の憩いの場になっていました。

ホテルに行く途中でこの建物を知って、なんじゃこりゃと調べたら展望ロビーがある、と。
無料である。セブンイレブンな感じで解放されている、と。
で登ってみたら霞城公園に移築保存されている古い病院の建物がライトアップされてる風でしたので行ってみました。
d0139939_16360939.jpg
16時半までなら建物の中にも入れるモヨウ。
行ったのは18時半くらいだったかなーめっちゃカラスが鳴いててねー。
黒猫がいっぱいいてねー。
激しく怪しげでしたよねー。ホラー映画かと思いました。
桜の頃はさぞかしきれいなことだろうと。

3月半ばは間違いなく観光向けではない季節外れな時期だと思われました。全体的に。

翌日は朝っぱらから立石寺へ。これはまた次回。
d0139939_16361015.jpg
山形駅近くの数少ない(失礼)観光スポットのひとつ文翔館の階段にて。


そして文翔館はというと・・・
[PR]
# by matyu_nao | 2018-03-21 17:14 | 旅ゆけば | Comments(0)

アンナチュラルと魚の缶詰

d0139939_20034408.jpg
いーやー。
終わっちゃったねーアンナチュラル。
いい終わり方だったねー。
あれ絶対続編あるよね。あるよね。あるに決まってるー。

という気分です。
神倉所長かっこよかったー。
最後に毛利さんのすてきツッコミが見れて満足。
という気分です。
今日すでに2回見ました。DVDボックスのプレゼントに応募しようか悩み中です。

そして突然料理に目覚めまして。

1缶でDHA&カルシウムたっぷり! 病気を遠ざける! 魚の缶詰レシピ

河出書房新社

null


この数年前に撮らせていただいた本などを引っ張り出してきてみたり。
上の写真は鮭缶と玉ねぎ。
サワークリームとマスタードで和えられています。パンに合う!!

一緒に春巻きも作ったんですが
余ってる菜花も揚げてみようかな、と思ったのが運の尽き。
ガス台まわりがとんでもないことになりましたよーん。
ちょっと笑えるくらい油がはねましたが
素揚げした菜花はとてーもおいしかったです。
苦い野菜を食べると春だなあと思います。

今日はこの本から「さんまとトマトの甘辛炒め」を作りました。
いろんな風に作り変えられるお料理でしたよ。
豆板醤入れてもおいしそう。
他の野菜入れても良さそう。
もうちょっと味を濃くして丼にも良さそうー、などと。

ちょこっと料理しただけでなんだか充実した気分になれますな。
お料理楽しいね(今さら)






[PR]
# by matyu_nao | 2018-03-17 20:18 | 料理の本 | Comments(0)

中堂さんの名言

d0139939_19512256.jpg
メジロに遭遇。白い縁取りのおめめがバッチリ写ってて若干怖いです。あは。

「アンナチュラル」の話ばかりしていますが
やっぱり7話最後あたりの中堂さんの名言については
書き残しておかねばなるまい、と。

許されるように生きろ

名言。
そしてその後、東海林さんが白衣を遺体にかけて
背中をそっとさすってあげるところがですね。
あの一連のシーンは何回見ても泣いてしまいます。

そういえば、こないだ映画かなんかの宣伝で「必泣」という言葉をチラ見しました。
なにあれ。新語?
寡聞にしてマツナガは存じ上げませんですがその単語。

ところでTBSラジオで「アンナチュラル」の主題歌の人と脚本の人が対談されている番組がありまして。
ラジコのタイムフリーでしばらく聞けると思いますよ。
画像ショリショリをしながら聞いてました。
二人とも、アーティストというより職人でありたい、とおっしゃっていました。
わたしもー。

小さい頃から何でもいいからなんかの職人になりたいと思ってました。
祖父も父も料理人だった影響でしょうかね。
大人になって違う形で料理に関わっていて
もっと料理の写真を撮りたいなと思う今日この頃。


「アンナチュラル」が終わったら
何を楽しみに生きていけば良いんだろうか。

来季はどんなドラマがあるんですかね。







[PR]
# by matyu_nao | 2018-03-05 20:07 | 日々あれこれ | Comments(0)

上巳でござる

d0139939_18035768.jpg
先日のお茶のお稽古にて。
今日はひな祭りの日ですね〜。
このステキすぎるお干菓子は山形県は酒田の和菓子屋さんが作ってるものだそうです。
ときめきます。
d0139939_18040812.jpg
福岡空港にての夕焼け。
佐賀空港はですね。
展望デッキはありますが、だいたい飛行機がいないということを知りました。
あと、春秋航空は搭乗を閉め切るのが早すぎる。

「アンナチュラル」にハマっていますが8話は号泣回でした(たぶんあと5回は見るね)
Tver で見ているとたまにアップルの広告が流れます。
その映像についてる音楽は

Where is you wanna go

と言い続けてるんですよ。
なんか
自分に問いかけられている気になります。

とりあえずロンドン。ブラジル。エストニア。カナダ。ソマリランド。
広く深い意味ではどこにたどり着きたいだろうか。






[PR]
# by matyu_nao | 2018-03-03 18:14 | 日々あれこれ | Comments(0)

東京観光

d0139939_20284909.jpg
姪っ子が佐賀から遊びに来ていまして、築地に行きました。
何を隠そう私もはじめて行きました。
d0139939_20284996.jpg
なんだかんだ行く機会に恵まれないまま早十数年・・・
ビビリなものでカメラを持って乗り込むのに腰が引けていたというのもあり(笑)
本当は場内も探検したかったのですが、姪と一緒だったのと
あまりの観光客の多さに戦意喪失したのとで場外をふらふらして
姪が海鮮丼を食べるのを眺め(私は海鮮丼に興味がない)
卵焼きを食べ、本マグロ(あんこ入ってるやつ)を食べ退散しました。
マグロ焼きおいしかったです!
d0139939_20284971.jpg
姪はわりかし満足してくれてたようなので良かったです。

東京観光って難しいんですよねー。
何か文化的なことなどにまだ興味がない若者の場合は特に。
町歩きが大好きとか、建築が見たいとか、美術館巡りをしたいとか
お芝居をいっぱい見たいとか、雑貨屋が好きすぎるとか
パン屋を巡りたい(超得意分野なのだが)とか、何かしらあると
コースを組みやすいのですがねえ・・・ディズニーリゾート以外特にないと困る。

苦し紛れにパンケーキでも食べに行く?と提案したら食いついてきた女子高生。
知ってはいたけど原価率を考えたら気絶しそうだったものの写真はこれです。
d0139939_20282753.jpg
まあ幸せそうに食べてたから良かったッス。








[PR]
# by matyu_nao | 2018-02-24 20:44 | 日々あれこれ | Comments(0)

BALUKO LAUNDRY PLACE というところの話(怒)

d0139939_20345331.jpg
年末に作ったグラタン的なもの。

姪っ子が佐賀から遊びに来るってんで毛布でも洗おうかしら、と思い立ち
近所にできたらしいオサレコインランドリーの利用を思いつく。

というところから始まるBALUKO LAUNDRY PLACE なるところが
激烈に使いにくかったという話です(ちなみに三軒茶屋店)

まずね、料金が知りたかったの。それだけなの。
サイトでもあるかなあと検索するも
小洒落た写真がペロンと貼ってあるサイトがあるだけ。

そして一番目立つのは、見ているそのサイトのURLのリンク。

このリンクのところに行けば、もっとマシな情報があるのか?とクリックすると
同じページが出てくるという無限ループ。
クリック詐欺か。

結局、店舗まで行って小洒落たパンフレットをもらってくる羽目に。

このパンフレットもこれまた。
知りたいことは書いてないという。
「セルフランドリー」を提案するとか書いてあるけど
その「セルフランドリー」はコインランドリーと家で洗濯するのと何が違うのか。
「セルフランドリー」とは何なのか。
それがわからないというモヤモヤを残すのみという罠。

10ページの冊子の中で有用なのは最後の料金表だけでした。
二段式乾燥機ってなに。

で、いよいよお洗濯に行ったヨ。毛布持って。

そしたらね硬貨しか使えないのに両替機が使用不可でしたよ。
意味がわからねえ。

1000円以上するコースもあるんですよ。
1000円を硬貨で払えとかいうのも意味不明ですけどね。
そんな機械しか置いてないのに両替機が使えないってなに。

ちなみにパンフレットに「1日1回以上、スタッフが店内をすみずみまで清掃」て書いてある。
だからいつもきれい!って。
きれいもいいけどちゃんと動かせるようにしてください。

大変腹立たしかったので、コールセンターに苦情の電話をしました。
そして、負けないもん、とスーパーに買い物に行き
レジに2回並んで500円玉2枚作りました。

で、また毛布を持って行ったヨ。
目立つところに「ドラム洗浄2分無料」的なボタンがありまして
それを押したらコースを選べと指示されたよ。機械から。

コースを選んだらお金を入れろときたから500円玉2枚投入。

・・・・・しばらく観察。

や。ちょっと待って。これ洗濯始まってますよね・・・・?

洗濯終わるのを待ってる風の女の子がいたから
これ洗濯始まってますよね?と確認「そうですね」と言われる。

ああ。もう。なんなの。
「ドラム洗浄」って言ってるところに洗濯物を入れるわけないじゃない。

そうですよね?え?何?私がアホなだけ?
激しい脱力感の元、毛布を持って立ち去る私。
いやしかし。
これはさっき苦情の電話をしたところに私の1000円返して!
と言う電話をした方がいいのでは・・・と思い家に着いてから電話してみる。

したら何やら遠隔操作ができるとかで
1回洗濯を止めて、そこに洗濯物を放り込むことができるとな。
まじか。
店舗で電話すれば良かった・・・私の1000円。
と思いつつ、また店舗へ向かうという私の時間を返して・・・な展開に。

そういうわけで、都合4回店舗へ足を運んでやっと洗濯乾燥ができました。
その間、ずっと両替機は使えないままでした。
ていうか、平成も終わろうってこんな時代に硬貨のみって・・・・
クレジットカードとか電子マネー的なものとかあんじゃん。
いろいろあんじゃん。なんなの。

もーねー

オシャレじゃなくてもいいから
Wi-Fi つながってなくてもいいから
ストレスなく動かせるようにしてください。

もう二度と行きません。






[PR]
# by matyu_nao | 2018-02-14 21:12 | 日々あれこれ | Comments(0)

はじめてのミントソース

d0139939_17592621.jpg
ひまなので「アンナチュラル」を5回見るなどしています。

「きみが心に棲みついた」は少女漫画成分が高くて良いです。

そんなわけで、ミントが山ほどあるのでミントソースなるものを作ってみました。
イギリスの料理みたいですよ。
ラムチョップとかにかけて食べるものらしい。
ラムチョップは焼くの難しそうだし、安い方の細切れにしてみました。ラム。

ネットでレシピを調べたんですが、ミントソースはまずいという風評が。
あんまりいろんなものを食べたことのない視野の狭い人の言い分だろう、と
気にせずVitamix のレシピで挑戦。
Vitamix のレシピはミキサーでは再現できないんだな・・・と
途中からすり鉢を引っ張り出すなど、ちょっと大変でした。

ちょっと味見してみて、ああなるほど。羊肉には合いそうだ、と納得。
d0139939_17592603.jpg
サンドイッチにして食べました。
サンドイッチだとミントソースがたくさん消費できて良かったです。
人参のにはミントソースは使ってません。

ミントソースはじゃがいもにかけてる外国人の方が多かったです。
あと豆サラダとか。

「anone」の疑似家族が、いまの私にはツボでして
これからの社会のあり方や自分の生き方など重ねつつ見たりしたりしなかったり。








[PR]
# by matyu_nao | 2018-02-12 18:12 | 日々あれこれ | Comments(0)

世田谷村より

d0139939_16301320.jpg
いやー。雪がすごかったですねトーキョー。
d0139939_16303926.jpg
ラッキーなことに積もる前に帰宅でき(そしてコンデジ持ってお外に出かけた時の写真)
翌日も外出する予定はなかったので(でもそんな日に限ってトイレットペーパーが切れる)
別段被害は受けずに済みました。
d0139939_16303994.jpg
みなさまはご無事でしたでしょうか。
ていうか寒すぎ。
雪かき用のスコップなんて持っていないので
北側にあって日の射さないうちの駐車場は未だにアイスバーン。
とりあえず、車に積もった雪はちりとりでおろしました。
d0139939_16304003.jpg
ジタバタしていた1月。
ドラマを見るのも忙しいです。

今期ナンバルワンは「アンナチュラル」ですね!!
3話目で中堂さんがいちいちキョトンとしてたのがチャーミングでした。
吉岡里帆ちゃんもかわいーです。あれもおもしろい。
あと「anone」もなんか良さげですね。
氷魚くんが出るってんで1話目は見た「トドメの接吻」が
1ミリもおもしろくなかったので困ってます。
あとキムタク俺様「BG」もなんとなく見てます。
豊漁だな。今期。

そんなこんなで今朝庭には霜が降りていました世田谷村。







[PR]
# by matyu_nao | 2018-01-27 16:43 | 日々あれこれ | Comments(2)