人気ブログランキング |

matyunagニャッシ

かわい子ちゃんと1200キロほどの旅をした話。まとめ。

d0139939_16131188.jpg
羊蹄山(たぶん)も一応撮ってみた。

というわけで、世田谷から札幌まで車で移動しよう作戦まとめです。
参考にしたサイトはこちら→ 車中泊.com
大変参考になりました。ありがたいことこの上ない。
私が選んだのは、一番フェリーに乗ってる時間が短いやつ。

7月31日8:00出発。
首都高の三軒茶屋入り口から高速道路へ。
結局高速を使ったのは、三茶から盛岡南までの間だけでした。
盛岡到着は16:00頃。
高速代は11820円。
走行距離は554キロ。
ガソリン代は3885円(27.17Lだから・・20.4km/lなの?)
盛岡での宿泊費は4174円。

1日目、合計19879円也。

続きまして8月1日9:00盛岡発。
この日は国道4号線を延々下北半島へ。
給油はしませんでした。
走行距離はとりあえず恐山までで233キロ。
(この後宿まで行ったり食事入浴でちょっとウロウロしました)
むつ市の宿に到着したのが16:30頃。
宿泊費が3900円(温泉入浴料520円)

2日目、合計4420円也。

8月2日は5:00むつ市発。
大間港からフェリーに乗ります。
世田谷から大間港までの走行距離868キロでした。
さらに函館港から札幌市手稲区まで322キロ。
この日の給油が4437円(29Lでして・・お。21.3km/lらしい)
フェリー代が17000円でした(web割というのが適用されたモヨウ)

3日目、合計21437円也。

というわけで、全部足したら45.736円でございました。
2泊してわりとゆっくりめに行ったにしては上出来なのでは。
総走行距離は1190キロです!
走行時間は1日7〜8時間てとこだと思われます。
私はたぶん車の運転が好きです。
全然苦じゃなかった(おひとりさまバンザイ)

私はむつ市で1泊の方を選びましたが
2日目に14:00のフェリーで函館に渡っておくという手もありまして
そうすると函館で1泊だな、と思っていました。
でも15:30に函館に着いて、そのまま札幌まで突き進むという手もあります。
21:00頃の到着になりましょうか。
その強行軍だと4万円くらいでおさまりますね。

ま、いずれにせよ東京から北海道に行くなら飛行機だよね〜
ということで。
楽しかったです!!!





# by matyu_nao | 2019-08-12 10:30 | 旅ゆけば | Comments(0)

かわい子ちゃんと1200キロほどの旅をした話。道南320キロ。

d0139939_15545999.jpg
函館港!フェリーって車から先に下船するものなんだね。
d0139939_13323796.jpg
函館もゆっくり巡れたら良かったのですが
16時までに札幌につかなければいけないというミッションがあったので素通りしました。
函館から札幌まで車で4時間とかかかるんですよオクサン。

函館港についたのは8時半です。
そこから瀬棚郡今金町というところに寄り道します。
目的はというと。
d0139939_13323740.jpg
麦畑を見せてもらうためです!
函館から2時間ほどでしたかね。だいぶ山道でした。
これは・・・対向車が来たらどうするのだろうか・・・とか
ここで転落したら見つけてもらえないな、気をつけよう
とか思いつつ運転しておりましたが、対向車も来ず無事山を降りられました。
上の方はとってもいい景色でしたー眼福。

畑は何かと言いますとカトルフィーユさん使用のスペルト小麦を栽培していらっしゃる農家さんをご紹介いただいて、見学させてもらったというわけなのです。
しかもおそらく私が行くのをちょっと待っててくださったっぽい収穫前日の畑。
d0139939_13323745.jpg


ゴール目前
# by matyu_nao | 2019-08-11 15:51 | 旅ゆけば | Comments(0)

かわい子ちゃんと1200キロほどの旅をした話。津軽海峡。

d0139939_12105975.jpg
世田谷を出て32時間後くらいに撮った写真かな。
むつ市で泊まったゲストハウスにて。オススメいたしかねるところでした・・・。
ログハウスです。ステキでしょ?でもオススメはしません。

どの辺がオススメいたしかねるか述べます。
このステキな窓のあるお部屋には、空調設備がありません(扇風機オンリー)
真夏に泊まるところじゃないっすね。
そして虫対策もなされていませんでしたので、部屋に蚊がいて5ヶ所ほど刺されまして
暑いし痒いし眠れませんでした。
ひと部屋にベッドが3つ並んでいて「ドミトリー」という謳い文句です。
貴重品入れも、カーテンも何もない。
まあ私が泊まった日は一人しか宿泊客がいないようでしたので
特に問題はありませんでしたが(蚊の餌食が一人しかいなかったことを除き)
あと他にもいくつか気持ち悪い点はありましたが自粛しておきますね。はい。
むつ市では数千円高くてもちゃんとしたホテルに泊まることをオススメします。
グランドホテルというところの温泉施設は良かったですよ。
d0139939_12105912.jpg
と愚痴ったところで晩ごはん。
みそ貝焼き(みそかやき)という不思議な郷土料理を食べてみた。
ホタテの貝殻の上に魚介とか豆腐とか卵とか乗ってまして下から炙ります。
詳しくはコチラのサイトでどうぞ。
d0139939_13022970.jpg
で、まぜまぜして食べるのですがこんな感じ。おいしかったですよ。
あとね、副菜でついてたこの何かのぬた(?)もおいしかった。米もおいしかった。
d0139939_13022833.jpg
なか川というお店だったと思います。
松山ケンイチさんが通っていらしたという食堂に行ってみたかったけど定休日でした。
残念。
ま、行ったからって松山ケンイチに会えるわけでもないしね(と慰める)。

この後、むつグランドホテル併設の斗南温泉「美人の湯」で美人になりまして
ゲストハウスに戻り眠れない夜を過ごしたというわけです。
美人の湯は源泉かけ流し(熱かった・・・)大人520円ですよ!いい湯だった〜。

翌朝の紫陽花。
d0139939_13022954.jpg


朝の5時に出発し大間港からフェリーに乗ります。
# by matyu_nao | 2019-08-10 13:49 | 旅ゆけば | Comments(0)

かわい子ちゃんと1200キロほどの旅をした話。恐山。

d0139939_20162739.jpg
うちのかわい子ちゃん(愛車)で北海道まで行くにあたり、どこからフェリーに乗ろうかと考えまして
こんな機会もう二度となかろうというわけで本州の端っこまで行ってみることにしました。

で、下北半島ですよ。
恐山ってこんなところにあったのか!と、笑。
それで安直に「いたこ」というイメージしかないままとりあえず行ってみた。
寺と湖があった。
d0139939_20162727.jpg
最初の写真は山門でこれは地蔵殿だそうです。
足湯でもあるのか?という小屋もありました。
中を覗いてくれば良かった。しまった。
d0139939_20162738.jpg
なんというかですね。
硫黄の匂いと白っぽい岩と山の緑とやたらと透明度の高い湖。
この世の果て感がハンパなかったです。

正式な寺名は「恐山菩提寺」で、ご本尊が延命地蔵菩薩。
開基は慈覚大師円仁、本坊は曹洞宗円通寺と書いてあります。
湖は宇曽利湖というのですね。
宿坊に泊まることもできるらしいですよ!ここに泊まれば良かった!
d0139939_20162846.jpg


三途の川もありました。
# by matyu_nao | 2019-08-09 20:32 | 旅ゆけば | Comments(2)

かわい子ちゃんと1200キロほどの旅をした話。下北半島。

d0139939_18301116.jpg
7月31日朝8時に世田谷を出て東北道を盛岡へ。
盛岡で1泊してから朝9時に出発です。
朝ごはんは念願の福田パン。
d0139939_20160765.jpg
d0139939_20160852.jpg
人気の組み合わせにピーナッツとバターというのがあったので
粒入りピーナッツとバターにしてみたけれどバターいらなかったのではないか疑惑が。
ハムたまごはお昼ごはん用としました。
d0139939_20160758.jpg
高速道路を走っている時からきれいだなあと思ってたのですが
槿がたくさん植えてありましてねー。
東北の槿は、東京のよりものびのびワサワサ育ってる気がする。

2日目は下北半島を目指します。
使ってもそんなに時間は変わらないし高速は使わず下道で。
というわけで国道4号線を延々走りますヨ。


十和田の道の駅などに寄り道。
# by matyu_nao | 2019-08-06 15:15 | 旅ゆけば | Comments(0)

かわい子ちゃんと1200キロほどの旅をした話。まずは盛岡へ。

d0139939_18293379.jpg
どーん。と旅のお供というかこの子が主役。

どうしてそうなったのかはおいおい述べて参りますが
世田谷区から札幌市まで車で移動することにしました。
直線距離でまあ850キロってとこ?

上の写真は1回目の休憩地、上河内SAにてです。
出発は7月31日朝8時。
d0139939_18293304.jpg
とりあえず延々車を運転していたので、旅程のわりには写真が少ないです。
バタバタしていて若干寝不足だったこともあり
車内では全部歌えるTHE BOOMが眠気覚ましに一役買ってくれました。
ファーストアルバムから全部聞いた(歌った)もんね。
安達太良SAにて伊達鶏カツカレーでお昼としました。
d0139939_18293342.jpg
期待してなかったけど見た目おいしそうでしょ?
おいしかったんですよ。オススメです。
レストランの方じゃなくて下のフードコート的なところで食べられます。

さて、ここからはiPhone写真じゃないのがあります。
しかし旅程の半分は終わっているという。
ブームの曲を歌いながら(つりにいこーつりにいこーあめがやんだらむかえにいくよ♪てをそらたーかくのばしてみてごらん♫)550キロほど走りまして盛岡に着いたのが16時頃でした。
なんと。
うちのかわい子ちゃんは東京から盛岡まで給油なしで走れるのですよ。
やるな!できる子!さすがです!


というわけで盛岡の街などを。
# by matyu_nao | 2019-08-05 11:42 | 旅ゆけば | Comments(0)

夏がきたねー

d0139939_14182547.jpg
なんだかんだあーだこーだでブログを書いている場合でもなく。ご無沙汰しております。
でもドラマは見ています。
「Iターン」の2話目を見逃したのが痛恨のミスです。

「ルパンの娘」が意外とおもしろくて良い。
深キョンも瀬戸康史さんもかわゆい。
ていうか氷魚くんが出るドラマはいつもなぜああもおもしろくないのだ。
なんの嫌がらせだ。
事務所はどうなってるんだ。
というのが最近の不満です。

写真は前回の投稿、すずの木さんパーティでも出てきてた
ビーツと人参のロースト、ランチバージョンです。激ウマ。

8月の展示は、店主ちえちゃんのお母様と息子さんの合作だそうです。
楽しみ!!





# by matyu_nao | 2019-07-28 14:25 | 日々あれこれ | Comments(0)

祝・10周年!! oishii

d0139939_19575317.jpg
10年前に撮ったすずの木カフェの看板です。

というわけで、すずの木カフェさん10周年ですよ!すごい!!
先日、記念パーティーに参加してきまして
おいしいものをたらふくいただいてきました。
d0139939_19571863.jpg
d0139939_19572000.jpg
ゆで鶏にトマトのソースをかけるやつ。
このトマトソースが絶品でございました(飲めるやつな飲み干したいやつ)

パーティーの参加者はすずの木さんで展示をやってる作家さんなどが中心のようでした。
歴代スタッフさんたちもいらしていて、懐かしい方々に会えたのも良かったです。
とても暖かい雰囲気ですずの木カフェらしかった。
d0139939_19572090.jpg
このお芋のグラタンがちょーうまかったー。
写真がねー
楽しくいい感じでフラフラ撮ってたんで
ピントは合ってないわぶれてるわで(笑)ダメじゃん。


というわけで隠します。
# by matyu_nao | 2019-07-19 20:21 | 食った食った | Comments(0)

叶わなかった夢は燃やせないからな(たぶん)

d0139939_15500406.jpg
やばい!7月になっちゃった!
稼いではいないのですが、なんだかんだとやることがありまして。
なんだかんだとやることがあるけれども寸暇を惜しんでドラマも見てます。

やっぱ「アンナチュラル」サイコー。
最終回の中堂さん良すぎ。
中堂さんがゆきこさんとお父さんとお別れするシーンが美しすぎて何度見ても泣けます。

あとやっぱ「重版出来」すばらしい。
野木亜紀子さんって何者よ。
6、7話が特に良かったな、と。
これまた6、7話は演出が塚原あゆ子さんなんですよねー。

6話は安井さんの回ですよ、安井さん。
あれねー安井さんが変に熱血に戻らないのが良いですよね。
辛いことを乗り越えて出した答えなのだと。

「アンナチュラル」の六郎の父もクソ親父のままだったでしょー。
ああいうところが野木さんのすごいところだと思うのですよ。
クソ親父はそんな簡単に情にほだされたりしませんからね。
それでこそのクソ親父ですからね。

「コードブルー」のシリーズ3では、なんだっけ
病院長だかの息子くんが緋山先生に懐いてて
緋山先生がお父さんに話をするシーンがありましたよね。
あの時はお父さんコロッと態度を変えちゃってさ。
オイオイオイオイってなるよねー。

「重版出来」の7話目はムロさんの回です。
「大恋愛」の前にムロさんのあんなモノローグが聞けるドラマがあったなんて。

私も一応「そんなんなれるわけないじゃない、はは」って言われがちな職業について
一応10年ほど無事生き延びている者ですので、身につまされる部分もあり。
「わたし、定時で帰ります」よりよっぽど身につまされる、笑

夢ってね・・・。

スカパラのツアータイトルに「叶えた夢に火をつけて燃やす」というのがありまして。
至言だと思います。
燃やしてもう一度はじめから、とかいうことができないと
だんだんしんどくなってきちゃったりもするよね。

そういう風に思えるところまで
生き延びてこられて幸せだと思います。





# by matyu_nao | 2019-07-05 16:22 | 日々あれこれ | Comments(0)

信頼の野木印とスペルト小麦

d0139939_18254533.jpg
TVer が出血大サービス中です。
やばいよやばいよ。
アンナチュラルとカルテットと重版出来がまとめてきたよ!!
大変大変。
なんの祭りだ。

という状態ですドラマっ子ナオちゃん。
「重版出来」はドラマっ子になる前に放送されていたものなので
見るのはじめてなのですが、いいねアレとてもイーネ!
1話目を見て、なんだなんだ良いじゃないかと思ったら脚本が野木亜紀子さんだった(納得)
3話目の荒川良々さんの話も良かったー(まだ3話目までしか見てない)

子供の頃に書き続けていた読者アンケートと
編集者になって立ち返ってみた読者アンケート。
それを「これは俺だ」と・・・きたよコレ。名言。
名言すぎた。
1話目だか2話目だかからちゃんと張られていた読者アンケートの伏線が
このような長い文脈で回収されますかーそうですかー。
演出も良いですよね。
ああ3話目は滝藤さんのまっぱ後ろ姿も特筆に値しますね。そうだそうだ。

と感心しきりで黒木華さんも良いですねー。
とってもかわいい。
そしてさすが信頼の野木印。がんばりっぷりに全く嫌味がない。
名前のわりにひねくれ曲がった私のような人間でも
素直にいいねえいいねえと思えます。

いけない。熱く語ってしまった。
カルテットもアンナチュラルもやっぱり良いです。すばらしい。
ああすばらしい。
d0139939_18254558.jpg
というわけで、写真に写っているものの話ですが。
北海道産のスペルト小麦粉を頂いたのですよー。わーい。

スペルト小麦は古代小麦ともいわれていて、品種改良される前の小麦です。
小麦アレルギーも発症しにくいとか。
たぶんそんな感じなので、正確にはご自身でお調べくださいませ。

で、パンケーキを作ってみたよ。
スペルト小麦100%という贅沢さだよ。おいしくないわけがない。
まだ100gくらい残っているので、久しぶりにクッキーでも焼いちゃおうかなあ。




# by matyu_nao | 2019-06-19 18:48 | 日々あれこれ | Comments(0)